性的虐待

Huffington Post

アメリカの予算案攻防、実はこれから再び本格化【10月18日】

ハフィントンポスト各国版10月18日のスプラッシュを紹介します。スプラッシュとは、ハフィントンポストのトップ記事のこと。アメリカのデフォルトは回避されましたが、実は、予算をめぐる議会の攻防はこれから本格化します。社会保障を削減して軍事予算を増加させることを目論む共和党と、オバマケア(アメリカの医療保険制度改革)を死守したい民主党のバトルが再開します。12月13日までに超党派の予算案を可決しない限り、アメリカ政府は来年1月に再度閉鎖に追い込まれてしまうため、今後も議会の攻防から目が離せません。