Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

tenki.jp Headshot

台風10号が週明けに本州接近 関東以西は激しい雨に注意

投稿日: 更新:
印刷
827
27日(土)は本州付近を進む前線や湿った空気の影響で、広く大気の状態が不安定です。お出かけされる方は急な激しい雨や雷雨に注意して下さい。


関東甲信


きょう27日(土)は8月最後の週末。子供たちにとっては、なが~い夏休みが終わりに近づいています。この時期、たっぷり溜まった宿題に追われて、ご家族で自宅にいるという方もいらっしゃいますが、最後の思い出にお出かけされる方も多いと思います。(私はちなみに毎年この時期は宿題に追われていましたが、、、。)

きょうは本州付近は前線や湿った空気の影響で広く大気の状態が不安定です。前線に近い関東甲信は雨が降ったりやんだりでしょう。雷を伴って局地的に激しく降る見込みです。ドライブや行楽地へ向かう際、運転中に激しい雨が降ると、タイヤが滑りやすくなるうえに、水しぶきで見通しが悪くなります。車間距離を十分にとって、急ブレーキや急ハンドルを避けるなど、慎重な運転を心がけましょう。

最高気温は東京都心は28度、甲府は29度、長野は26度の予想です。きのうより5度以上低くなる所が多く、東京都心と甲府では30度以上にならないのは5日ぶりです。厳しい暑さはいったんおさまるでしょう。

※なお、台風10号が29日(月)から31日(水)にかけて本州付近に接近し、上陸するおそれがあります。今後の進路によっては大荒れの天気になるおそれがありますので、台風対策もしっかりと行っておきましょう。

北陸、東海~九州


北陸、東海~九州は変わりやすい天気にご注意下さい。日の差すことはありますが、にわか雨や雷雨の所がある見込みです。川のレジャーは晴れていても上流で激しい雨が降ると、急に増水するおそれがあります。山の天気も重ねてチェックをしてください。最高気温は名古屋と大阪、広島は32度、高知は33度、福岡は31度、鹿児島は35度の予想です。きのうと同じくらいか、低いでしょう。

※太平洋側は低気圧や台風からのうねりで、波が高くなっています。今後はさらにうねりが強まるでしょう。海のレジャーは高波にご注意下さい

沖縄


沖縄は台風10号の影響を受ける見込みです。強い台風10号は27日6時現在、南大東島の南南東約290キロの海上にあって、東北東へ進んでいます。今後、再び非常に強い台風となって、北上してくる見込みです。大東島地方では今夜遅くにかけて非常に強い風が吹くでしょう。海上や沿岸部ではあすまで、うねりを伴った高波に警戒して下さい。

北海道と東北


北海道と東北は前線が東へ離れていくため、天気は回復へ向かう見込みです。午後は次第に晴れ間が広がるでしょう。夏休み最後の思い出づくりには良い天気になりそうです。最高気温は札幌は24度、青森と仙台は25度の予想です。仙台ではきのうより5度くらい低く、暑さがおさまるでしょう。

2016年8月27日 8時54分)

【関連リンク】

2016-08-07-1470530095-3679882-small.jpg藤野 勝成
[日本気象協会本社]気象予報士・防災士
流経大柏高校ラグビー部を卒業して、大学時代はサーフィンに熱中。
卒業後はオーストラリア、宮崎、湘南に移り住み、海と暮らしました。
「自分らしさ」で社会貢献を目指します!
趣味
サーフィン・ゴルフ
気象予報士の劇団「お天気しるべ」所属