こども

自分の時間をもてるようになって思うこと-『息子は自閉症。ママのイラスト日記』(32)

すくすくパラダイスぷらす | 投稿日 2017年04月22日
すくすくパラダイスぷらす

自分の自由時間というものをもてるようになったら、今度は何をしていいのかわからなくなったのです。

「子どもに意味を背負わせてしまう」対「意味は子どもが自分で見つけるもの」

熊代亨 | 投稿日 2017年04月20日
熊代亨

子どもが親の意志や戦略性にもとづいてもうけられるようになったってのは、すごく重要な変化だと思います。

小学生とスマホ、SNS。知っておくべきトラブルとリスク

LAXIC | 投稿日 2017年04月02日
LAXIC

ツールに振り回されるのではなく、使いこなせるように。安全な方法、わが家のルール、潜む危険はきちんと子どもに教えていきたいですね。

小児医療費を考える

河野太郎 | 投稿日 2017年03月25日
河野太郎

14歳以下の一人当たり医療費の方が、後期高齢者の一人当たり医療費より伸び率が高くなっています。日本の子供は身体が弱くなっているのでしょうか。

(相対的貧困の一端)子どもが経験をするということ

工藤啓 | 投稿日 2017年03月22日
工藤啓

「皆」や「初めて」というキーワードが、まさに経験不足として蓄積されていくのが、子どもたちに共通するもののひとつです。

セサミストリートのエルモが...クビになっちゃうの? トランプ政権に翻弄される悲しみの声を聞いてみよう(動画)

The Huffington Post | Ed Mazza | 投稿日 2017年03月22日

一部の子どもたちはもうこの番組を見られなくなってしまうかもしれない。

特別支援教育における「個別指導計画」は、学校と保護者が子ども一人ひとりの継続的な育ちを行っていく共通の指針

海津敦子 | 投稿日 2017年03月05日
海津敦子

円滑な引き継ぎは、無用な心配をさせないことにつながり、学校への信頼を構築する基本となります。

「面会交流」に、ひとり親は殺された

駒崎弘樹 | 投稿日 2017年03月02日
駒崎弘樹

別れた父親(もしくは母親)に会わない方が、子どもの健全な成長に資することはいくらでもあります。

10歳の女の子から大人たちへ「私も苦しかったんだ。だから知って欲しい、トランスジェンダーのこと」

The Huffington Post | James Nichols | 投稿日 2017年03月02日

レベッカは8歳の時に、本当の自分として生き始めた。

「本当に強い人間は弱い者をいじめない。」は本当か?

吉岡秀人 | 投稿日 2017年03月02日
吉岡秀人

この事について先日、小学生の息子たちに話をした。

夫にお留守番をお願いしたモデル 帰ったら2歳娘の顔が「マイク・タイソンみたい」に

Huffpost Deutschland | Huffpost Video/ame | 投稿日 2017年03月01日

「パパと娘にお留守番をお願いしたら、娘がマイクタイソンみたいになっちゃった…。」

「赤ちゃんの命を救う」特別養子縁組あっせん法の今後の流れ

駒崎弘樹 | 投稿日 2017年02月26日
駒崎弘樹

非常に大切な論点や情報が出てきたので、ポイントを箇条書きにしながら、本記事で広く社会的養護にご関心のある皆さんとシェアしていきたいと思います。

学校での様子、本当に知ってますか? トラブルを見逃さないためにできること

LAXIC | 投稿日 2017年02月24日
LAXIC

成長のステージが変わるときこそ、親はより注意深く子どもを見守る必要があるのだと思います。

赤ちゃん連れの旅で気づいた全日空と他の航空会社との違い

黒岩揺光 | 投稿日 2017年02月22日
黒岩揺光

赤ちゃんがどうすれば快適に過ごせるかは親が一番よくわかっている。

「ちゃんと叱ればいいのに...」が一転、母になって初めて分かったこと

withnews | 投稿日 2017年02月20日
withnews

子育ての実態を「ちょっとクスッと笑って、なるほどと思ってもらえたら嬉しい」。

「私たちの世界を変革する」持続可能な開発目標ってどんなもの?(第十五回:目標2)

動く→動かす | 投稿日 2017年02月16日
動く→動かす

他の目標と最も相互連関性の高い目標のひとつが、SDGsの目標2に掲げられている栄養改善に関する目標であると言えるでしょう。

サイボウズ式:【第1回】 プログラミングってなんだろう?

サイボウズ式 | 投稿日 2017年02月10日
サイボウズ式

コンピューターがどう働くのか、その中にこびとがいると想像してみよう。

子どもは必ず家族に感謝しなくてはならないのか?~2分の1成人式から考える~

りぃな | 投稿日 2017年02月06日
りぃな

毎年、多くの小学校で『親や家族に対して、日頃言えない感謝を言いましょう』という(ほぼ強制的な)機会が与えられる。その顕著な例が、「2分の1成人式」である。

3歳までは子供に豆は与えないで!節分の豆で消費者庁が注意喚起

The Huffington Post | ハフィントンポスト編集部 | 投稿日 2017年02月02日

同庁は「3歳頃までは、乾いた豆・ナッツ類は食べさせないようにしましょう」としている。

1+1=? 当たり前の答えが、変わるとき。

TOKYO GRAFFITI | 投稿日 2017年01月24日
TOKYO GRAFFITI

当たり前の答えが変わることはそうそうありません。しかし、あるらしいことも確か。じゃあ、ここで問題。1+1は?

「もう一度人生を変えたい」 社会復帰を目指す元子ども兵士たちの式典

原貫太 | 投稿日 2017年01月23日
原貫太

「自分の人生をもう一度変えられるように、そして地元の人たちの生活をも支えられるように、一生懸命に働きます。」

地味にママを悩ませる筆頭格、「学校からのお便り」どう整理する?

LAXIC | 投稿日 2017年01月23日
LAXIC

お便りは毎日毎日届きます。まずは整理することからはじめ、省ける手間は省きましょう。

小学校入学までに「◯◯が出来るようにしておきましょう」という考え方の落とし穴

海津敦子 | 投稿日 2017年01月22日
海津敦子

子どもなんて、もともとやっかいで、めんどうで、動き回っている。そこから、カスタマイズし、グレードアップし、バージョンアップしていけばいい。

妹出産のときの姉の気持ち―仲良し姉妹の日常(5)

すくすくパラダイスぷらす | 投稿日 2017年01月21日
すくすくパラダイスぷらす

出産当日の朝起きると、なんと上の子39度の高熱。

「住宅支援は命づな」福島第一原発事故による自主避難者、支援継続を訴える

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2017年01月17日

東京電力福島第一原発の事故で、避難指示区域以外から福島県外に避難した自主避難者と自主避難者の支援者らが1月17日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で記者会見した。