ナチス

ホリエモンのヒトラーTシャツ、ユダヤ人団体が抗議「日本人には教育が必要」

HuffPost Japan | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2017年07月17日

ホリエモンこと堀江貴文氏のヒトラーTシャツ着用に、アメリカのユダヤ人団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」が声明を出した。

ホリエモンがヒトラーTシャツ着用でNHKが謝罪⇒堀江氏は「頭悪いな」

HuffPost Japan | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2017年07月12日

ネット上では「風刺なら問題ないのでは?」とする意見も。

ハーバード大学、「Facebookで差別的発言」した10人の入学許可取り消す

HuffPost Japan | 中野渉 | 投稿日 2017年06月05日

アメリカの名門・ハーバード大学が、Facebookで不適切なやりとりがあったとして、今秋入学予定だった少なくとも10人の入学許可を取り消した。

【フランス大統領選】「国民戦線」新党首がホロコースト否定で辞任 ルペン氏の一時離任直後

HuffPost | Jesselyn Cook | 投稿日 2017年04月29日

今回のフランス大統領選は、スキャンダル続きだ。

「ヒトラーは化学兵器を使わなかった」スパイサー報道官の発言から蘇る、アメリカとユダヤ人難民の過去

The Huffington Post | Willa Frej | 投稿日 2017年04月12日

奇妙な論理であり、不適切な比較だった。

「ヒトラーは化学兵器を使わなかった」ホワイトハウスのスパイサー報道官、ホロコースト軽視発言で波紋

The Huffington Post | Marina Fang | 投稿日 2017年04月11日

「ヒトラーのような極悪人でも化学兵器を使用するほど卑劣ではなかった」

「俺はヒトラーだ」生家に出現したコスプレイヤーを逮捕

The Huffington Post | 生田綾 | 投稿日 2017年02月13日

男は「ハーラルト・ヒトラー(Harald Hitler)」と名乗っていた。

「オルタナ右翼」指導者、二度殴られる 差別主義者への暴力は許されるのか議論に(動画)

The Huffington Post UK | Steven Hopkins | 投稿日 2017年01月26日

「ナチスなら殴っていのか」

ローマ法王フランシスコが警告「ポピュリズムはヒトラーを生む」トランプ大統領の動き注視

The Huffington Post | Steven Hoffer | 投稿日 2017年01月24日

「危機になると人は判断力を欠いてしまう」

時代の矛盾に苦しんだヒーローを描く「アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男」ラース・クラウメ監督インタビュー

杉本穂高 | 投稿日 2017年01月05日
杉本穂高

本作(アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男)の監督、ラース・クラウメ氏に本作について話を聞いた。

イギリスのシンドラーと呼ばれた人物を描く「ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち」が示す善意のつながり

杉本穂高 | 投稿日 2016年11月26日
杉本穂高

彼は自分の行った行為を誰にも打ち明けようとしなかった。

欅坂46「ナチス風衣装」への抗議受け、音楽番組放送中止決定

The Huffington Post | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2016年11月03日

一連の報道を受けまして、イベント主催者側と協議した結果...と発表。

欅坂46「ナチス風衣装」でユダヤ人団体が抗議 秋元康氏とソニーミュージックに謝罪要求

The Huffington Post | 安藤健二 | 投稿日 2016年11月01日

人気アイドルグループ「欅坂(けやきざか)46」のライブ衣装がナチス・ドイツの制服に酷似しているとして、アメリカのユダヤ人団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」が10月31日、同グループが所属するレコード会社とプロデューサーに対し謝罪を要求した。

欅坂46の衣装が「ナチスそっくり」 Twitter炎上、英紙も報道

The Huffington Post | 中野渉 | 投稿日 2016年11月01日

人気アイドルグループの「欅坂46」がライブで着た黒い衣装がナチス・ドイツの制服に酷似しているとTwitter上で批判を受け、海外メディアも報じる事態になっている。

ヒトラーの生家、取り壊しへ ネオナチ聖地化阻止のため

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2016年10月17日

オーストリア北部ブラウナウに残るナチス・ドイツの独裁者アドルフ・ヒトラー(1889~1945)の生家として知られる建物について、同国のヴォルフガング・ソボトカ内相は建物を取り壊す方針だと述べた

福島智氏の語る「二重殺人」から 「ナチスの障害者『安楽死』計画」を考える

保坂展人 | 投稿日 2016年08月07日
保坂展人

ナチス・ドイツの「障害者『安楽死』計画」が医師と医療機関の手で組織的に実行された歴史を見ると、一握りの「悪魔」の思いつきには見えません。

ヒムラーの日誌発見 ホロコーストを命令した男は「子煩悩な父親」だった

The Huffington Post | Ed Mazza | 投稿日 2016年08月03日

「最も興味深いのは、子煩悩過ぎる父親と冷血な殺人鬼が共存していることです」

ヒトラーの生家、聖地化を阻止へ オーストリアで強制収用法案

朝日新聞デジタル | ウィーン=喜田尚 | 投稿日 2016年05月28日

オーストリア内務省は27日、ナチスの独裁者ヒトラーの生家がある建物を強制収用する特別法案を議会に送ったと発表した。建物は国が所有者から借りて公共目的に使っていたが、数年前から利用方法をめぐる見解の相違で空き家状態となっており、「ネオ・ナチの聖地になりかねない」との懸念が出ていた。

27億円の名画、パナマ文書きっかけで見つかる モディリアーニ「つえを突いて座る男」

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2016年04月12日

第二次世界大戦中にナチス・ドイツが略奪したイタリア人画家モディリアーニの絵画が、スイス・ジュネーブで司法当局に押収された。

「卍」の変更見送り 「ナチス連想」の声もあった外国人向け地図記号

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2016年03月31日

国土地理院は3月30日、訪日外国人向けの地図に使える15種類の地図記号を作成、発表した。

ヒトラーと安倍総理は「個性的」か。~ひ弱な総理が独裁者と呼ばれる理由~

中嶋よしふみ | 投稿日 2017年03月24日
中嶋よしふみ

総理大臣として野党と対峙せずに逃げだしてしまったこと。それをごまかして体調が悪かったんだと都合の良い話にすり替えること。これをひ弱と言わずに何と表現するのか。

ティーガー戦車が「難民から守る」 パレードの山車をめぐってドイツで激論

The Huffington Post | 安藤健二 | 投稿日 2016年02月16日

ナチスの亡霊が、ドイツで議論の的になっている。

アウシュビッツ強制収容所への旅の記録、写真家がとらえた

The Huffington Post Italy | Linda Varlese | 投稿日 2016年02月03日

イタリアの写真家であり映画監督であるルカ・フェラーリ氏が、ミラノ中央駅の21番プラットフォームから、アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所までの電車の旅を写真に収めた。

日韓関係のこれから 両国にキャリアを捧げた私が持つ6つの夢

Emanuel Pastreich | 投稿日 2016年01月08日
Emanuel Pastreich

日韓関係は、私にとってとても大切である。私は、両国の文学と文化の研究にキャリアを捧げてきたため、どちらの国もふるさと同然だ。

難民をネズミに例えたデイリーメールの漫画は、ナチスの時代にそっくり【画像】

The Huffington Post | Ryan Grenoble | 投稿日 2015年11月18日

デイリーメールはついに、あの時代に回帰した。