難民

母国へは帰ったけれど~アフガン帰還民支援

AAR Japan | 投稿日 2017年05月23日
AAR Japan

「帰還が最善の道」「難民は元いた国に戻るべき」という考え方そのものが、ときに難民の困難を終わりのないものにすることがあります。

「みんな死にかけてる、助けてくれ!」難破船にすし詰めの難民、救助されず沈没 最後の記録音声

HuffPost | Willa Frej | 投稿日 2017年05月20日

「助けてくれ、水が(ボートに)流れ込んでいる」

「世界で最も急速に深刻化する難民危機」自衛隊撤退の南スーダン、180万人が難民に

原貫太 | 投稿日 2017年05月19日
原貫太

約50,000人を抱えるコリオ難民キャンプでは毎日5人ものペースで難民が病死するなど、深刻な人道危機が続いている。

ステレオタイプからの脱却~南スーダン難民支援の現場で~

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン | 投稿日 2017年05月13日
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

自らも難民である現場のスタッフが教えてくれたのは、難民とは「助ける存在」や「他所からきた他者」ではなく、よりよい社会のために、「共に歩む存在」だということだ。

1,000人のシリア難民の子どもたちに安心して学べる場を

AAR Japan | 投稿日 2017年05月13日
AAR Japan

2011年春に始まったシリアの紛争は長期化し、昨年末に停戦の合意が発表されたものの、7年目を迎えた今も、収束の目途が立っていません。

寛容とは何か オランダと日本の移民問題をさぐる(1)

千夏綱紀 | 投稿日 2017年05月15日
千夏綱紀

他者に対する「寛容」はまさに国際議論の大きなテーマになってきているのではないか。

南スーダンの子供、200万人以上が避難民に 5人に1人の子供が住む場所を追われる

HuffPost | Jesselyn Cook | 投稿日 2017年05月09日

少なくとも10万人が現在飢饉に直面している。

シリア難民支援:トルコで祝う「子どもの日」

AAR Japan | 投稿日 2017年05月03日
AAR Japan

これからも引き続き、シリア難民の子どもたちが辛い経験を一瞬でも忘れ、笑顔になれるような活動を続けたいと思います。

朝鮮半島有事で日本に大量に「難民」が流入するの?

橋本直子 | 投稿日 2017年04月30日
橋本直子

朝鮮半島有事の際に本当に日本に「大量の避難民が流入する」可能性があるのでしょうか?

他国の紛争に日本はどれだけ犠牲を払えるか―アメリカは80万人の虐殺を防げなかった

原貫太 | 投稿日 2017年04月18日
原貫太

毎年、この時期になると思い出してしまう。1994年にルワンダで起きたジェノサイド(集団抹殺)。

メルケル首相との自撮りがフェイクニュースになり、テロリストにされる

平 和博 | 投稿日 2017年04月16日
平 和博

フェイクニュースやヘイトスピーチ対策で「表現の自由」を侵害するなら、それもまた民主主義への脅威となる。

初めて支援を受けられた―アフガン帰還民の現実

AAR Japan | 投稿日 2017年04月14日
AAR Japan

非登録帰還民の一人、アニサ・グルさん(33歳)は、現在、アフガニスタン東部のナンガハル県で暮らしています。彼女にこれまでの暮らしについて話を聞きました。

自衛隊が撤退しようがしなかろうが、南スーダンの人々の「苦しみ」は変わらない

原貫太 | 投稿日 2017年04月14日
原貫太

南スーダンからの自衛隊の撤退。南スーダンからの難民が流入している難民キャンプに入り、難民の方々から直接話を聞いてきた。

マララさんが呼びかける「トランプ大統領は難民キャンプ訪問を」

The Huffington Post | Hayley Miller | 投稿日 2017年04月12日

「難民キャンプにいる人々が困窮している。トランプ大統領がそれを理解することが大切です」

「難民」が「他人事ではない」歴史を持つ国々:「カタルーニャ」「ドイツ」の場合--大野ゆり子

新潮社フォーサイト | 投稿日 2017年04月05日
新潮社フォーサイト

難民が厄介ごとという風潮がある中、カタルーニャ、ドイツなど、独裁政権の「記憶」が残る土地では、難民を他人事ではないと感じる人々がいる。

アフガン帰還民への生活必需品配付が進行中です

AAR Japan | 投稿日 2017年04月05日
AAR Japan

パキスタン政府によるアフガン難民の本国への帰還政策が強化され、昨年から60万人以上がすでに強制的に帰還させられています。

シリア人職員の思い:マフラーがつないだ命

AAR Japan | 投稿日 2017年04月02日
AAR Japan

アリは、自分の命を救ってくれた女子大学生を探しに外に出始めました。覚えているのは、暗い髪色で白いマフラーをしていたことだけ。

トランプ大統領、メルケル首相と握手を促されるも完全無視 その一部始終をカメラは捉えた(動画)

The Huffington Post | Willa Frej | 投稿日 2017年03月18日

とても気まずかった。

メルケル首相は難民問題の解決を訴え、トランプ大統領はそれを無視した

The Huffington Post | Alana Horowitz Satlin , Willa Frej | 投稿日 2017年03月18日

トランプ氏は「移民は特権であり、権利ではない。国民の安全が常に優先される」と語った。

トランプ大統領の入国禁止令に翻弄される移民たち

The Huffington Post | Willa Frej , Elise Foley | 投稿日 2017年03月16日

再開後の移民受け入れ政策がどのようなものになるのか、いまだに相当不透明なままだ。

ハンガリー、移民や難民を貨物用コンテナのキャンプに拘束する法案を可決

The Huffington Post | Nick Robins-Early | 投稿日 2017年03月14日

「常軌を逸している」

トランプ大統領の入国禁止令、ハワイ州が提訴「観光や留学生に影響を及ぼす」

The Huffington Post UK | George Bowden | 投稿日 2017年03月10日

「ハワイ州は、歴史上、憲法上の両方で決して差別をしてこなかった」

新大統領令が表す外国人の入国管理に関するいくつかの「ファクト」

橋本直子 | 投稿日 2017年03月09日
橋本直子

トランプ氏は、1月末に発出した出入国管理に関する大統領令に代わる新大統領令を発出しました。

「民族が混ざりすぎると問題が起こる」ハンガリーのオルバン首相、移民流入に強硬反対

The Huffington Post | Nick Robins-Early | 投稿日 2017年03月08日

「世界中がグローバルな開かれた社会を望んでいない証拠だ」

難民となった女性たち 戦争、飢饉、迫害、自然災害から逃れ苦難に満ちた100年を振り返る(画像集)

The Huffington Post | Alanna Vagianos , Damon Dahlen | 投稿日 2017年03月07日

母国を追われて新たな地を求めざるを得なかった、勇気ある女性たちを讃える力強い写真だ。