野党

Buddhika Weerasinghe via Getty Images

【解散総選挙】賛成派はどう見る?「理に適っている」が「増税は誤りだった」との声も

任期2年を残して解散の決断を下した安倍首相。「自民党の党利党略」「争点なき解散」といった週刊誌の見出しが躍る中、安倍首相の経済ブレーンの1人の中原伸之・元日銀審議委員は「解散は政治的には理に適っている」と述べた。志方俊之・帝京大教授(安全保障)も「自民党が過半数をより長く維持するためには必要」と擁護した。
jiji

秘密保護法、自公・維新が修正協議で合意

自民、公明両与党は20日、特定秘密保護法案をめぐり日本維新の会との修正協議で合意した。秘密指定ができる行政機関の絞り込みなどを主張する維新側と折り合った。一方で、与党は民主党との協議では、民主の対案に反論。与党が民主案に譲歩する可能性は少ない。