教育

私が「不登校」相談ボランティアをする理由

幸田真里奈 | 投稿日 2017年03月30日
幸田真里奈

卒業論文のテーマを探している際に、たまたま「フリースクール」という存在を知った。

「角を矯めて牛を殺す」新専門医制度

安藤哲朗 | 投稿日 2017年03月29日
安藤哲朗

角を矯めて牛を殺す――。小さな欠点を無理に直そうとすると、かえって全体がダメになってしまうという意味である。新専門医制度を評するのに、この諺がふさわしい。

こもたろのペースで。-『息子は自閉症。ママのイラスト日記』(31)

すくすくパラダイスぷらす | 投稿日 2017年03月27日
すくすくパラダイスぷらす

放っておいても自然に出来るようになる子ではありませんが、必要な療育を地道に続けていれば、出来なかったことが出来るようになるという希望を持てています。

看護専門職通信教育の1期生の卒業を迎えて

佐藤智彦 | 投稿日 2017年03月27日
佐藤智彦

ここでは、看護専門職通信教育開講から初の修了生を出すまでの2年を振り返って見えたものとこれからについて触れていくことにします。

子どものなぜ? に答えるため、必要なのはインターネット、本、新聞、それとも・・・・・・? ポスト真実時代に、家庭で信頼性の高い情報を得るには?

枇谷玲子 | 投稿日 2017年03月27日
枇谷玲子

子どもが真実にたどり着けないのは、本当に彼達が無知で未熟なせいなのだろうか?このままでは、真実のみならず、未来も見えない。

日本:いじめ防止基本方針が改訂 LGBT生徒の保護 盛り込まれる

ヒューマン・ライツ・ウォッチ | 投稿日 2017年03月26日
ヒューマン・ライツ・ウォッチ

日本の学校現場は、LGBT差別の憎悪表現がほぼ至るところに存在しており、LGBT生徒は押し黙り、自らを呪い、ときには自傷行為にすら及んでいる。

「#パンを和菓子に置き換える」 道徳教科書の検定でTwitter大喜利が発生

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2017年03月24日

「国や郷土を愛する態度」などを学ぶという観点で不適切…?

評価される研究者の皆様へ

河野太郎 | 投稿日 2017年03月23日
河野太郎

大学が集まって作った認証評価機関は、当然と言えばそうかもしれませんが、傷をなめあうことが多いという意見があります。

(相対的貧困の一端)子どもが経験をするということ

工藤啓 | 投稿日 2017年03月22日
工藤啓

「皆」や「初めて」というキーワードが、まさに経験不足として蓄積されていくのが、子どもたちに共通するもののひとつです。

「給付型奨学金」に期待-「貧困の連鎖」止める教育機会の平等を!:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年03月22日
ニッセイ基礎研究所

現在の貧困状態を改善し、貧困の連鎖を断ち切り、労働力人口の減少を補償する生産性の向上のためには、教育により固定観念に囚われない多様な能力を有する人材育成が不可欠だ。

セサミストリートのエルモが...クビになっちゃうの? トランプ政権に翻弄される悲しみの声を聞いてみよう(動画)

The Huffington Post | Ed Mazza | 投稿日 2017年03月22日

一部の子どもたちはもうこの番組を見られなくなってしまうかもしれない。

「私たちの世界を変革する」持続可能な開発目標ってどんなもの?(第十六回:目標1)

動く→動かす | 投稿日 2017年03月22日
動く→動かす

CAREは、今後も活動を通じ、地域の継続的な生活の向上、あらゆる場所のあらゆる形態の貧困を終わらせることにつなげていきます。

朱子学の伝統は現代社会の危機を救える

Emanuel Pastreich | 投稿日 2017年03月21日
Emanuel Pastreich

今日の私たちの課題は、朱子学の教えから無数の宝物を算出することである。

「聖徳太子」「鎖国」復活へ 指導要領改訂案を修正

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年03月19日

修正を反映した新指導要領は今月末に告示される。

サイボウズ式:【第3回】人間を支えるプログラム──プログラミングって?

サイボウズ式 | 投稿日 2017年03月16日
サイボウズ式

スーパーに買い物に行くと、欲しいものを欲しい時に買える。実はコンピューターを使ったレジのすごい働きのおかげだ。お店を支えるレジからプログラムの特徴を知ろう。

「中学受験する? しない?」 子どもが保育園のうちに夫婦で話しておくべき理由

LAXIC | 投稿日 2017年03月15日
LAXIC

「お互いにそう思ってるはず」という思い込みはけっこうあるのではないでしょうか。

「キラキラママ」は実在しない。保育士起業家が教える「いい親よりも大切なこと」とは?

The Huffington Post | 泉谷由梨子 | 投稿日 2017年03月14日

子どものために、いい親でありたい。でも、具体的にどうすれば良いのかわからない——。

「森友学園」問題の徹底した全容解明を ~政官民癒着による思想統制教育を許すな

畑恵 | 投稿日 2017年03月13日
畑恵

政治や行政に対し、国民から大きな疑念を持たれた現在の状況を放置しておいて良いわけがありません。

「激安払い下げ」以前の大切な問題について〜公教育とは何か?

岡田憲治 | 投稿日 2017年03月10日
岡田憲治

教育内容が復古主義的であったり、封建主義的な色彩が濃いものであったりしても、「自由な個々の私的集団」が持つ価値観だから、「それを持つな!」とは言えない。しかし…

夏目漱石が「I love you」を「月がキレイですね」と訳した理由。

中嶋よしふみ | 投稿日 2017年03月14日
中嶋よしふみ

小説家の夏目漱石は「I love you」を「月が綺麗ですね」と訳した……何年か前から度々目にする逸話だ。これが本当の話かどうかはかなり怪しい所もあるようだが…

森友学園の小学校、4月開校が不可能に。松井一郎知事「書類の信憑性が疑われる」

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2017年03月06日

「学校としての体質に、教育者としての体質に疑問がつく」

特別支援教育における「個別指導計画」は、学校と保護者が子ども一人ひとりの継続的な育ちを行っていく共通の指針

海津敦子 | 投稿日 2017年03月05日
海津敦子

円滑な引き継ぎは、無用な心配をさせないことにつながり、学校への信頼を構築する基本となります。

生活保護家庭の子どもに進学の機会を

細野豪志 | 投稿日 2017年03月05日
細野豪志

私は誰もが大学に行かねばならないと思っているわけではない。経済的な状況に関わらず、勉強したい子どもには平等にチャンスを与えるべきなのだ。

森友学園が反論 「鴻池事務所の文書は捏造」「嫌悪感しか感じない」

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2017年03月03日

「会見の内容自体に時系列の矛盾や合理性を欠くものを含む」

各国政府はリプロダクティブヘルスへの権利の擁護を

ヒューマン・ライツ・ウォッチ | 投稿日 2017年03月03日
ヒューマン・ライツ・ウォッチ

世界保健機関(WHO)は毎日約830人の女性や少女が、妊娠や出産の際に避けられるはずの問題が原因で死亡していると算出している。