新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2020年04月04日 15時04分 JST

歌手のピンク、新型コロナに感染していたと報告。「この病気はリアル」1億円超を寄付すると明らかに

3歳の息子のジェイムソンさんも感染。自宅療養後に検査を受け、2人とも陰性になったと言います。

アメリカの人気歌手P!nk(ピンク)さんが、自身と息子のジェイムソンさんが新型コロナウイルスに感染していたとSNSで明らかにした。

Instagramによると、ピンクさんと3歳のジェイムソンさんは2週間前に新型コロナウイルス感染の症状を発症。検査を受けたところ陽性だった。

その時にすでに一家は自主隔離していたため、そのまま自主隔離を続け、数日前に再検査したところ陰性だったという。

ピンクはコメントで「この病気は重大でリアルだ」と綴り、「子供や家族や友人や地域を守るために検査を無料にして、多くの人が受けられるようにした方がいい」と訴える。

そして感染の最前線で闘っている医療関係者のために、母のジュディ・ムーアさんが18年働いていたテンプル大学病院の基金と、ロサンゼルス市の新型コロナウイルス緊急基金に、それぞれ50万ドル(約5420万円)寄付すると明らかにした。

感染の拡大を抑えるため「これからの2週間が、とても大事。どうか家から出ないで」とピンクさんは呼びかけている。