これからの経済

中国のデジタル経済のためにテック大手のボスたちが何を提案しているか、垣間見ることができる。
奈良県三宅町の森田浩司町長は、子育てをしながらの「無期限の時短勤務」に取り組んでいます。
日本は世界有数のチョコレート消費国で、カカオの仕入れ先の8割はガーナ。そこでは77万人の子どもが学校に行かずにカカオ栽培をさせられている。
「このあと、まだ家事をしなきゃいけない」「ランチをもっと楽しみたい」そんな時、“微アル”があれば、ひとりひとりのシーンや気分に合わせて、ドリンクをもっと自由に楽しむことができそうだ。
PRESENTED BY アサヒビール株式会社
国際女性デーの3月8日21時から、ハフライブ特別版を配信。管理職の第一歩目である「中間管理職」を通して、「女性の働き方のこれから」について話し合います。
PRESENTED BY フェレロ ロシェ
宅急便で見慣れたクロネコマークは、4月1日に1957年の制定以来初めてリニューアルされます。
「買い方」「服との別れ方」「ブランドとの向き合い方」。エシカルにファッションを楽しむための3つのポイントを専門家の青沼愛さんに聞いた。
スタートアップ業界のジェンダーギャップを解消するべく動き始めたANRIの佐俣アンリさん、江原ニーナさんに聞いた。
環境負荷を減らすのが目的の「CO:REプロジェクト」の一環。再生されたジーンズは再び店頭に並びます。
SDGsが広がっている2021年だからこそ。国際人権は、ビジネスパーソンも無視できない。