NEWS
2019年06月05日 20時16分 JST | 更新 2019年06月05日 22時20分 JST

蒼井優が明かした、山里亮太と結婚を決めた理由。 「一緒にいて、しんどいくらい笑わせてくれたり...」(会見速報)

山ちゃんこと山里亮太さんと蒼井優さんが、結婚を発表。ツーショット会見で2人は何を語る?

HuffPost Japan
相方のしずちゃんもサプライズで登場。

電撃結婚を発表した俳優の蒼井優さんとお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんが6月5日夜、都内で記者会見を開いた。

世間を驚かせた突然の結婚発表。山里さんとの結婚の理由を聞かれた蒼井さんは、言葉を選びながら「一緒にいてしんどいくらい笑わせてくれる」と嬉しそうに語った。

「お付き合いさせていただく時から結婚を前提でというお話だったので、そういう風に思えたのはいくつかあるんですけれども」

「一緒にいてしんどいくらい笑わせてくれたり、人に対しての感動することと許せないことのラインが一緒だったり、金銭感覚が似ていることと、冷蔵庫をちゃんとすぐ閉めるところ。(笑)」

(山里さんからツッコまれ)「あと...優しい。(笑)」

また、会見の最後にも、改めて山里さんに惹かれた理由を説明。一番の理由は仕事への向き合い方と明かし、「仕事に対する姿勢を尊敬しています」と話した。

会見では2人の出会いのきっかけを作った”恋のキューピッド”として、山里さんの相方・しずちゃん(山崎静代さん)も登場。終始和やかな雰囲気で行われた。

HuffPost Japan
蒼井優さん
HuffPost Japan
結婚報告会見を開いた"山ちゃん"こと山里亮太さん、蒼井優さん。

 

しずちゃんがキューピッドに

婚姻届は3日に提出。蒼井さんは映画『フラガール』(2006年)で共演した山里さんの相方・しずちゃんの親友で、1年ほど前から共に食事をする仲だったという。交際を始めたのは2カ月前で”電撃婚”となった。

蒼井優さんは1985年、福岡生まれ。1999年にミュージカル「アニー」で舞台デビューし、2001年に映画『リリイ・シュシュのすべて』で映画デビュー。『フラガール』では国内の映画賞を総なめにし第30回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、新人俳優賞を受賞している。

山里亮太さんは千葉県出身の42歳。2003年にしずちゃん(山崎静代さん)と漫才コンビ「南海キャンディーズ」を結成し、04年に若手芸人ナンバーワンを決める「M—1グランプリ」で2位。著書『天才はあきらめた』(朝日文庫)が13万部を突破するなど反響を呼んだ。

HuffPost Japan
HuffPost Japan