BLOG
2017年12月16日 16時17分 JST | 更新 2017年12月16日 16時17分 JST

ポケモンGOに伝説のポケモン「グラードン」が出現 期間限定、1月15日まで

ホウエン地方からポケモンGOに登場する伝説のポケモンはこの『グラードン』が初。

Engadget日本版

ポケモンGOで、伝説のポケモン『グラードン』が出現を始めました。公式によると、期間は日本時間で1月15日まで。

Engadget日本版

グラードンといえば、2002年発売のゲームボーイアドバンス版『ポケットモンスター ルビー』でパッケージにも登場していた看板ポケモン。

ポケモンGOでは今月から『ポケットモンスター ルビー / サファイア』で初登場したホウエン地方のポケモン、いわゆる第三世代ポケモンが50匹以上一気に加わっています。グラードンも、この新規ポケモン追加にあわせたプロモーション映像ですでに予告済みでした。

旧作の物語的には、マグマを操る大地の「超古代ポケモン」として登場。対になる存在として、『ポケットモンスター サファイア』の看板ポケモンであり海を象徴する『カイオーガ』が存在します。

ホウエン地方からポケモンGOに登場する伝説のポケモンはこの『グラードン』が初。順番的にはグラードンのあとに相方のカイオーガや、同じく『ルビー・サファイア』世代で登場した天空の超古代ポケモン『レックウザ』が控えています。

ポケモンGOのゲーム的には、グラードンの属性はじめん。新システムの天候連動では、晴天でブーストがかかります。

弱点は水、草、氷。逆に効きにくいのはでんき・どく・いわ。レイドボス戦で見かけたときは、手持ちにいればギャラドスやホウオウ、フリーザー、あるいはナッシーやフシギバナあたりが活躍してくれそうです。

グラードンの出現は1月15日まで。最近はデフォルトになった一か月限定登場です。

ポケモンGO的には、このあと年末にかけてのホリデーシーズンイベントが控えていると思われます。昨年の年末イベントは、クリスマス時期に赤い帽子のサンタピカチュウが出現したほか、12月26日~1月3日と12月31日~1月8日の二段構えでデイリー無料ふかそうちなど各種のボーナスがありました。

昨年からは環境も大きく変わったため、年末年始イベントはまた別の趣向になりそうです。

ポケモンGOに『ルビー・サファイア』から50匹以上が追加、天気システム実装。わざ効果や出現率に影響

(2017年12月16日Engadget日本版「ポケモンGO、伝説のポケモン『グラードン』出現。1月15日まで」より転載)

関連記事