NEWS
2019年10月18日 16時39分 JST

「給食のカレーは悪くない」東須磨小学校のカレー中止に、全国のカレー店が立ち上がった。

男性教師が同僚4人から激辛カレーを無理矢理食べさせるなどの悪質ないじめを受けていた。映像を見てショックを受けた児童らへの対応として、給食のカレーを一時中止することなどが発表された

taa22 via Getty Images
カレーのイメージ写真。

神戸市立東須磨小学校で男性教師が同僚4人から激辛カレーを無理矢理食べさせるなどの悪質ないじめを受けていた問題で、学校側の対応に批判が集まっている。

テレ朝ニュースによると10月16日夜に開かれた保護者説明会では、カレーを無理やり食べさせている映像をテレビなどで見てショックを受けた児童らへの対応として、給食のカレーを一時中止することなどが発表された。

これに関して「的外れな対応では?」と疑問の声が上がっていたが、全国のカレー店からも「給食のカレーは悪くない」「カレーに罪はない」と訴える動きがTwitter上で広がっている。