NEWS
2019年12月29日 14時43分 JST | 更新 2019年12月30日 10時51分 JST

実在しない「千葉県幕張市」をテレビ放送 ⇒「私は幕張市長になってしまう」と千葉市長が苦言

TBS系情報番組「がっちりマンデー!!」が地名を間違えた。

tbs.co.jp
「がっちりマンデー!!」の公式サイトより

テレビの情報番組の中で千葉県内の会社を紹介する際に、実在しない「幕張市」の会社と紹介してしまうハプニングがあった。

このハプニングが起きたのは、12月29日朝に放送されたTBS系情報番組「がっちりマンデー!!」だった。「がっちりアワード2019大賞」のコーナーで、千葉市にある株式会社エイジスを紹介する際に、テロップなどで「千葉県幕張市」と紹介してしまった。

幕張メッセなどがあるため、幕張という地名は全国的に有名だが、自治体は存在しない。実際には千葉市花見川区か千葉市美浜区の一部となる。

同番組は公式Twitterで訂正を出して、「視聴者のみなさま、関係者のみなさまにご迷惑をおかけしたことを、おわびいたします」と謝罪した。 

番組でナレーションを担当した木村匡也(きむら・きょうや)さんもTwitterで「幕張市」と読んだこと明かした上で謝罪している。

千葉市長の熊谷俊人さんは今回の放送に関して、「それだけ幕張の認知度が高いということでもありますが。これでは私は千葉市長兼幕張市長になってしまいます」と、ユーモアを交えて釘を刺した。

【訂正とお詫び】当初の記事で、木村匡也さんの名前の読み仮名を「まさや」と誤って表記していました。正確には「きょうや」です。記事を訂正し、お詫びいたします。(2019/12/30 10:40)