リンジー・ローハンが結婚「世界で最も幸運」。幸せいっぱいのツーショットで報告

リンジー・ローハンさんはパートナーのことを「私の人生、私のすべて」だともつづっています。
リンジー・ローハンさん(2019年撮影)
リンジー・ローハンさん(2019年撮影)
via Associated Press

俳優のリンジー・ローハンさんがインスタグラムを更新し、一般男性と結婚したことを報告した。

ローハンさんは7月2日(現地時間)、パートナーの男性と笑顔で写るツーショットを公開。「私は世界で最も幸運な女性です。あなたは私を見つけ、同時に私が幸せと優雅さを見つけたいと思っていることをわかってくれた。あなたが私の夫であることが信じられない気持ち」などと心境をつづった。

パートナーのことを「私の人生、私のすべて」だとも付け加えた。

仲睦まじい写真をシェアした投稿には、祝福のコメントが次々に寄せられている。

ローハンさんは2年間の交際を経て、2021年11月に相手男性との婚約を発表していた。男性はスイスの銀行大手クレディ・スイスに勤務している。パートナーの赴任先であるドバイに、ローハンさんもここ数年住んでいる。

アメリカ・ニューヨーク出身のローハンさんは、幼少期から有名企業のCMに出演し、ディズニーのTVシリーズを中心に活躍した。一人二役を演じた映画初主演作『ファミリー・ゲーム 双子の天使』(1998)でヤング・アーティスト・アワードを受賞し一躍有名に。その後も『フォーチュン・クッキー』や『ミーン・ガールズ』など数々のヒット作で知られる

※この記事はハフポストUS版を翻訳・編集・加筆しています。

子役時代のリンジー・ローハンさん
子役時代のリンジー・ローハンさん
Barry King via Getty Images
リンジー・ローハンさん(右)ら『ミーン・ガールズ』の出演者たち(2005年)
リンジー・ローハンさん(右)ら『ミーン・ガールズ』の出演者たち(2005年)
J. Shearer via Getty Images