アートとカルチャー
2021年01月10日 12時24分 JST

うごくちゃんの遺作、300万回以上も再生される。Ado『うっせぇわ』を歌ってみた動画

12月31日に死去したYouTuber「うごくちゃん」の遺作を事務所が遺族の公開を得て公開。「よく頑張ったね、ファンに笑顔をありがとう」などと5万件以上のコメントが集まる

YouTube
YouTubeにアップされた「うごくちゃん」の遺作となる動画

12月31日に死去したYouTuber「うごくちゃん」の遺作が、1月8日に公開された18歳の女性シンガー「Ado(アド)」の楽曲『うっせぇわ』をカバーしたもので、10日正午現在で300万回以上も再生されている。

所属事務所の「Studio Coup」は、「うごくちゃんが生前アップロードしておりました動画をご遺族のご意向により公開させていただきます。この動画が応援してくださった多くのファンの皆様に届くことを願っております」とツイートしている

  

■「せめて最後の動画は…」と要望が出ていた

交流のあったYouTuberの「総長ウララ」さんはTwitterで、「せめて最後の動画はうごくが頑張ると言っていた歌ってみた動画にして欲しいです」と事務所に要望していた。遺作の公開は、この要望を受けたものとみられる。

動画には10日正午現在、ファンから5万件以上のコメントが寄せられている。「事務所の人マジでありがとう」「300万いったよ。うごごやったね」「よく頑張ったね、ファンに笑顔をありがとう」と思い思いの言葉で、うごくちゃんの冥福を祈っている。