NEWS
2013年10月31日 17時49分 JST | 更新 2013年10月31日 21時04分 JST

少女の妊娠・出産、途上国で年200万人 15歳未満、世界人口白書

途上国では毎年、15歳未満の少女200万人が出産している――。国連人口基金(UNFPA)は30日、思春期の妊娠をテーマに分析した「世界人口白書」(2013年版)を公表した。「母親になる少女」たちについて、「少女の行動に原因があるのでなく、少女に選択肢がないことの結果」とし、社会的支援の重要性を訴える。

UNFPA 2013

このエントリは、期限切れになった