NEWS
2014年12月22日 18時29分 JST

子犬は世界で一番のクリスマスプレゼント(動画)

クリスマスプレゼントを選ぶとなると、流行りのおもちゃやビデオゲームには勝てない贈り物がひとつある。それは子犬だ。

いろんな年齢層の人たちが子犬を我が家に迎える瞬間を上の動画で見てもらいたい。新しい親友ができて、嬉し涙を流している。これを見てもらい泣きしないで全編見られたとしたら、驚きだ。

この感動的な動画を見たら、あなたはこの冬特別な人にかわいい犬を贈りたくなるだろうか?

アメリカにある動物虐待防止協会(ASPCA)は、虐待を受けた犬が、クリスマスを幸せいっぱいに過ごせる永遠の住みかを与える活動を続けている。

ペットを贈り物にすることに違和感を覚える人もいるかもしれないが、それは悪い習慣ではないとASPCAは指摘している。2014年初めに実施、10月に発表されたASPCAの調査によると、ペットを贈り物として受け取った人の96%がペットへの愛情が増したと回答し、何も影響はなかったという。また、調査によるとペットの86%は今でも自宅で飼われており、その数は通常の譲渡される方法とおおよそ同じくらいの割合となっている。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

gengo logo

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています