NEWS
2015年08月25日 01時04分 JST

ワン・ダイレクション、2016年3月に活動休止

NEW YORK, NY - AUGUST 04:  Harry Styles, Liam Payne, Louis Tomlinson and Niall Horan of One Direction pose onstage during ABC's 'Good Morning America' at Rumsey Playfield, Central Park on August 4, 2015 in New York City.  (Photo by Kevin Mazur/WireImage)
Kevin Mazur via Getty Images
NEW YORK, NY - AUGUST 04: Harry Styles, Liam Payne, Louis Tomlinson and Niall Horan of One Direction pose onstage during ABC's 'Good Morning America' at Rumsey Playfield, Central Park on August 4, 2015 in New York City. (Photo by Kevin Mazur/WireImage)

イギリスの人気ポップグループ「ワン・ダイレクション(1D)」が、2016年3月から活動を休止する。ハフポストUK版などが報じた。

4人がそれぞれのプロジェクトに集中するために来年3月に少なくとも1年間活動を休止することになったとゴシップ誌「ピープル」は伝えている。そのため、5枚目のアルバムのツアーは行われないと見られている。

また、別の関係者はゴシップサイト「E!ニュース」に「彼らは自分たちのプロジェクトを行うためにしばらく休止しますが、解散はしません」「彼らは親しい関係でいますし、将来また一緒に仕事をするつもりですよ」「彼らはとても良い友人同士で、お互いを完全にサポートしています」「これはクリエイティブな面で、グループとして、彼らにとってワクワクする時なのです」と明かしている。

ワン・ダイレクション来年3月に活動休止 解散否定 - 日刊スポーツ 2015/08/24 10:23)

ワン・ダイレクションは2010年に結成され、2011年のデビューアルバム「アップ・オール・ナイト」は、イギリスのグループとして史上初のデビューアルバムでの全米チャート初登場1位を達成。12年のセカンド・アルバム「テイク・ミー・ホーム」は、全米・全英・日本など37カ国で1位を獲得した。

2015年3月にゼイン・マリク(22)が突然脱退し、4人で再出発していた。

One Direction's Most Controversial Moments

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています