WORLD
2018年03月17日 12時48分 JST | 更新 2018年03月17日 14時47分 JST

スキー場でリフトが逆走、恐怖のあまり叫ぶ人々… パニックの様子を動画が捉えた ジョージア

テレグラフによると、少なくとも10人が負傷した。

Instagram/pahomova_enduro22

黒海沿岸の国、ジョージア(旧名:グルジア)のスキー場で3月16日、スキー客を乗せたリフトが高速で逆走する事故が発生した。スカイニュースなどが伝えた。

事故が起こったのはジョージア北部のグダウリにあるスキー場。テレグラフによると、リフトは突然、通常の約2倍のスピードで逆走しはじめたという。この事故で、少なくとも10人が負傷した。

現場を捉えた映像には、スキー客らが空に投げ出され、地面に叩きつけられる様子が映っている。

恐怖のあまり、パニックになった人たちの叫び声や「ジャンプ!(飛べ!)」と呼びかける声が聞こえる。

ABCニュースによると、負傷者の命に別条はないという。