NEWS
2018年04月20日 19時40分 JST | 更新 2018年04月20日 19時40分 JST

B'z稲葉、マスク変装「お忍び」でイベント会場に ファンのすぐ後ろにいる写真を投稿

すぐそこにいる本人

時事通信社
B'zの稲葉浩志さん(左)と松本孝弘さん=2007年11月、アメリカ・ハリウッド

B'zの稲葉浩志さん(53)が、東京で開かれているB'zの結成30周年を記念したイベント会場を「お忍び」で訪れていた。B'zのInstagram公式アカウントが写真とともに明かしたところ、驚きや喜びの声が寄せられている。

稲葉さんが訪れたのは、「B'z 30th Year Exhibition "SCENES" 1988-2018」。ボーカルの稲葉さんとギタリストの松本孝弘さん(57)が1988年に結成したB'zが今年、30周年を迎えることから、ステージ衣装や愛用の楽器、秘蔵映像などを展示している。

展示品は途中で入れ替える。B'zの活動期間を前期(1988~2002年)と後期(2003~2018年)とに分け、5月6日までは前期の活動、5月11日~6月15日は後期の活動にそれぞれゆかりのある品を展示する。

Instagramには、帽子に眼鏡、マスク姿の稲葉さんが展示品や即売品を見ている姿が投稿されている。背景にはほかの来場客も映っているが、稲葉さんに気づいている様子はうかがえない。

Guess who was sneaking Into the Exhibition this evening!? #Bz #Inaba @bz_exhibition

B'zさん(@bz_official_insta)がシェアした投稿 -

Guess who was sneaking Into the Exhibition this evening!? #Bz #Inaba @bz_exhibition

B'zさん(@bz_official_insta)がシェアした投稿 -

Guess who was sneaking Into the Exhibition this evening!? #Bz #Inaba @bz_exhibition

B'zさん(@bz_official_insta)がシェアした投稿 -

コメント欄にも、「稲葉さん!?本人がいたのですね~(笑)」「隣にいても、絶対そうだとは夢にも思わないだろうなぁなどと書き込まれていた。