WORLD
2018年04月24日 08時42分 JST | 更新 2018年04月24日 08時43分 JST

歩道に車突っ込み、9人死亡 G7会合のトロント

テロの可能性も

Cole Burston via Getty Images

G7の外相会合が開かれているカナダ・トロントで4月23日午後、ワゴン車が歩道に突っ込み9人が死亡、16人が負傷した。容疑者は拘束された。

CBSニュースは、運転手の名前をアレク・ミナシアン(25歳)と報じた。

ロイター通信は、アメリカの治安当局者の話として、テロの可能性が高いとみて捜査していると伝えた。

カナダのラルフ・ゴデール公共安全・緊急事態準備相は、「現段階で、国内のリスクレベルが上がっているとの情報は得ていない」と述べている

LARS HAGBERG via Getty Images
歩道に突っ込んだワゴン車