WORLD
2018年05月17日 13時52分 JST | 更新 2018年05月17日 13時58分 JST

いよいよロイヤルウェディング。大役を務める、ジョージ王子とシャーロット王女のかわいすぎる姿にも注目

2人ともかわいすぎる...

5月19日に迫った、イギリス王室のハリー王子とメーガン・マークルさんのロイヤルウェディング。

世界中がお祝いムードに包まれる中、16日、イギリス王室は結婚式でのブライズメイド(付き添い人として結婚式で花嫁の側に立つ女の子)とページボーイ(花嫁の前を歩いて入場し、結婚式で使用する聖書を運ぶ男の子)のリストを発表した。

リストによると、シャーロット王女はブライズメイド、ジョージ王子はページボーイを務めるそうだ。

しかし、この2人、大役であるブライズメイドとページボーイを務めるのは初めてではない。昨年、キャサリン妃の妹、ピッパ・ミドルトンさんの結婚式の際にも大役を務めていたのだ。

Max Mumby/Indigo via Getty Images
ピッパ・ミドルトンの結婚式でのジョージ王子(真ん中)

EMPICS Entertainment
ピッパ・ミドルトンの結婚式でのキャサリン妃とシャーロット王女

EMPICS Entertainment
ピッパ・ミドルトンの結婚式でのキャサリン妃、ジョージ王子、シャーロット王女

日本では19日の午後7時30分から、NHK BS1でロイヤルウェデイングの模様が生中継される

ハリー王子とメーガン・マークルさんの2人らしい演出にはもちろん注目だが、ジョージ王子とシャーロット王女のかわいい姿も見逃せない。