NEWS
2018年05月17日 13時54分 JST | 更新 2018年05月18日 14時49分 JST

西城秀樹さんの死去は、水谷優子さん命日の前日だった。熱狂的なヒデキファン「ちびまる子ちゃんのお姉ちゃん」の声優

「お姉ちゃんを担当してた水谷さんと天国でゆっくりお話を。ご冥福をお祈りいたします」

西城秀樹さん
WireImage
西城秀樹さん

傷だらけのローラ、YOUNG MANなどの大ヒットで知られる歌手・西城秀樹さんが5月16日、63歳で死去した。

「ヒデキィ~!!」まる子のお姉ちゃんも大ファンだった

西城秀樹さんといえば、西城さんをモデルにした「ヒデキ」が、アニメ「ちびまる子ちゃん」に登場する。まる子のお姉ちゃんが熱狂的なファンであることも有名だ。

番組の中では「ヒデキ」の出演番組を見るために父・ひろしに土下座したり、ヒデキの映像をみて「ヒデキィ~!!」と絶叫したりすることもあった。

そんなお姉ちゃんの声を担当していた水谷優子さんは、2年前の5月17日に乳がんで亡くなっている。1日違いの命日という運命に、2人の冥福をお祈りする声も出ている。

西城さんのデビュー時を知らない平成生まれ世代でも「お姉ちゃんが大ファン」と頭に浮かぶ人も多い。Twitter上では、まる子のお姉ちゃんを心配する声も出ている。

社会現象になるほどの人気を持ち、様々な世代に知られた西城さんらしい現象かもしれない。

あまりに突然の出来事に、衝撃

Twitter上では、速報が流れてから「嘘でしょ...」と戸惑いを隠せない様子や、西城さんを偲ぶコメントが相次いでいる。

63歳での逝去にも、悲しみの声が上がっている。

何度も立ち上がり、ファンに勇気をくれた

過去に2度の脳梗塞を起こしながら、その都度復帰を果たした西城さん。そんな彼に対し、勇気づけられたファンたちの声もあった。

西城秀樹さんに憧れて芸能界に入ったというタレント・川﨑麻世さんは、「俺が13時(ママ)の時に番組で秀樹さんのモノマネをしてジャニーズにスカウトされ芸能界入りした」と悲しみのコメントをツイートした。

ご冥福をお祈りいたします。