WORLD
2018年06月18日 14時22分 JST | 更新 2018年06月19日 22時45分 JST

サッカー・ワールドカップの日本戦、試合日時とテレビ中継の情報

見どころも紹介

ワールドカップ本大会が開幕する直前、親善試合としてパラグアイと対戦した日本代表=6月12日、オーストリア
Lisi Niesner / Reuters
ワールドカップ本大会が開幕する直前、親善試合としてパラグアイと対戦した日本代表=6月12日、オーストリア

サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で、日本(FIFAランキング61位)は1次リーグでグループHに所属し、ポーランド(FIFAランキング8位)、セネガル(同27位)、コロンビア(同16位)の強豪国と対戦する。勝ち点で1位か2位になれば決勝トーナメント(ベスト16)に進むことができる。

日本戦の日時(日本時間)と生中継の情報は以下の通り。

コロンビア

【試合日時】6月19日午後9時

【場所】サランスク

【生中継】NHK総合

【見どころ】前回大会で得点王(6得点)に輝いたMFハメス・ロドリゲスの攻撃をどう抑えるかが勝敗を分ける。前回大会では1次リーグで1-4と大敗しており、その雪辱を果たしたい。コロンビア守備陣は手堅く、日本は少ないチャンスをいかにものにできるかにかかっている。

Henry Romero / Reuters
ハメス・ロドリゲス

セネガル

【試合日時】6月25日午前0時

【場所】エカテリンブルク

【生中継】日本テレビ系、BS1

【見どころ】FWマネやDFクリバリら、欧州トップリーグで活躍する選手がいるセネガルは攻守でバランスがいい。日本も手堅く守りつつ、組織力を生かした攻撃で得点につなげたい。

Antonio Bronic / Reuters
セネガル代表のマネ

ポーランド

【試合日時】6月28日午後11時

【場所】ボルゴグラード

【生中継】フジテレビ系

【見どころ】エースストライカーのレバンドフスキを中心としたポーランドの攻撃力は強烈。一方で、守備力には甘さもあるので、レバンドフスキを徹底的に封じ込めつつ、攻撃へと転じることができればチャンスはある。

Kacper Pempel / Reuters
ポーランド代表のレバンドフスキ