WORLD
2018年07月11日 10時14分 JST | 更新 2018年07月11日 11時02分 JST

アップルストアに少年の窃盗団、わずか30秒の荒業で商品持ち去り、お客さんもボーゼン(動画)

被害額は約2万7000ドル相当だった。

アメリカ・カリフォルニア州フレスノのアップルストアに7月7日、少年の窃盗団が押し入り、見本として展示されていた商品を持ち去る事件があった。KFSN-TVなどが報じている。

犯行があったのは午前11時半ごろ。

防犯カメラの映像によると、店の中には店員や客もいたが、わずか30秒以内での荒っぽい犯行に、身動きが取れない様子が捉えられていた。

警察によると、被疑者は16〜18歳の4人。盗まれたのは店内のテーブル上に置かれていた、iPhoneやMacBook Proなどの機器26点。被害額は約2万7000米ドル相当だった。

防犯用のケーブルが据え付けられていたが、少年たちはそのケーブルを引き抜いて持ち去った。外に待たせていた車に飛び乗って逃走したという。