WORLD
2018年09月29日 18時07分 JST | 更新 2018年09月29日 18時07分 JST

米最高裁判事候補からの性的暴行を告発した女性が公聴会で証言。その時、周囲はどんな顔をしていたのか。

「カバノー氏があなたを襲ったとの確信は?」「100%です」

POOL NEW / REUTERS
証言前に宣誓するクリスティーン・プレイジー・フォード氏。

ドナルド・トランプ大統領が最高裁判事の候補として指名したブレット・カバノー氏が、過去に複数の女性に対して性的暴行をはたらいてた疑惑をめぐり、告発した女性の1人であるクリスティーン・ブレイジー・フォード氏が9月27日、公聴会で証言した。

現在はパロアルト大学で心理学の教授を務めるフォード氏。2人が高校生だった1982年、カバノー氏から性的暴行を受けた様子を、時に感情を込み上げながら語った。

フォード氏によると、当時15歳だった彼女は、メリーランド州でパーティーに参加した時に17歳だったカバノー氏に出会った。酒に酔ったカバノー氏に襲われ、服を脱がされそうになったという。カバノー氏と友人たちはフォード氏を部屋に閉じ込め、抵抗する声をかき消すために音楽の音量を上げて、彼女を押さえつけ、彼女が悲鳴を上げようとすると、手で口を押えた。

フォード氏は、「息ができなくて殺されると思った」と証言した。

これに対して、フォード氏の次に証言したカバノー氏は、自身の疑惑を「全くの無実だ」と否定。最高裁判事の承認指名を辞退することを拒否した。

この日、公聴会の会場の外には、デモに参加した人たちや傍聴者たちが集まった。彼らは証言を聴きながら、フォード氏に共感を寄せていた。

公聴会を撮影したインパクトのある写真の数々を紹介する。

Tom Williams via Getty Images
フォードさんが、チャック・グラスリー委員会議長(共和党・アイオワ州)に宣誓する
POOL New / Reuters
上院司法委員会の共和党議員団が指名した代理人、レイチェル・ミッチェル氏がフォード氏がクリスティーン・プレイジー・フォード氏に質問する。共和党のマイク・クラポ、ジェフ・フレイク、ベンジャミン・サス、テッド・クルーズ、マイク・リー、ジョン・コーニン各上院議員がフォード氏の証言を聞く。
Win McNamee via Getty Images
最高裁判事の候補に指名されたブレット・カバノー氏から性的暴行を受けたと訴え出た女性は3人いるが、最初に行動を起こしたのはクリスティーン・ブレイジー・フォード氏だ。9月24日以降、さらに2人の女性がカバノー氏から性的暴行を受けたとして訴えている。
Bloomberg via Getty Images
「No More(もう泣き寝入りはしない)」と両手にマジックで書いて抗議の意を表明する女性。
ANDREW HARNIK via Getty Images
フォード氏の証言を聞いて涙を流す、キャロライン・マロニー下院議員(民主党・ニューヨーク州)。フォード氏は襲われた時、カバノー氏とマーク・ジャッジ氏の2人が大きな笑い声をあげたことが最もはっきりと記憶に残っていると語った。
Congressional Quarterly via Getty Images
シアトルから来たジョイ・ゲルハルトさんがハート上院議員会館のロビーで、フォード氏証言をスマートフォンで聞き涙を流す。
ANDREW HARNIK via Getty Images
フォード氏が証言する間、涙ぐむカーステン・ギリブランド上院議員(民主・ニューヨーク州)。
JOSE LUIS MAGANA via Getty Images
カバノー氏の最高裁判事指名に抗議してハグをするデモ参加者。
ANDREW HARNIK via Getty Images
チャック・グラスリー上院司法委員会議長(共和党・アイオワ州)が、フォード氏の証言中に発言する。
Pool via Getty Images
質問に立ったディック・ダービン上院議員(民主党・ニューヨーク州)がフォード氏に尋ねた。「フォード先生は、ブレット・カバノー氏があなたを襲ったとの確信がどの程度おありですか?」 「100%です」と、フォード氏は返答した。
Pool via Getty Images
フォード氏の証言を聞くリンゼイ・グラハム上院議員(民主党・サウスカロライナ州)。
MELINA MARA via Getty Images
マイケル・ブロムウィッチ弁護士(右)と言葉を交わすフォード氏。
Pool via Getty Images
共和党の代理人でアリゾナ州検事のレイチェル・ミッチェル氏が、フォード氏に質問する。

上院の司法委員会は28日、カバノー氏を最高裁判事に任命する人事案を11対10の賛成多数で承認した上で、本会議での採決前に連邦捜査局(FBI)の調査を要求。トランプ大統領は同日、FBIにカバノー氏の性的暴行疑惑に関する捜査を指示した。上院本会議での採決は最長で1週間遅れることになる。

ハフポストUS版より翻訳、編集しました。

(翻訳・編集:久世和彦)