NEWS
2018年09月29日 21時51分 JST | 更新 2018年09月30日 07時26分 JST

大阪・富田林署から逃走の樋田淳也容疑者、山口県で確保。逃走から48日が経過していた

8月12日から行方が分からなくなっていた

大阪府警提供
樋田淳也(ひだ・じゅんや)容疑者

今年8月に大阪府警富田林署から逃走した樋田淳也(ひだ・じゅんや)容疑者が行方をくらませている事件で、大阪府警は9月29日、樋田容疑者を山口県内で確保した。毎日新聞などが報じた。

29日午後6時25分ごろ、山口県周南市内で万引きしたとして窃盗容疑で山口県警に逮捕された男の指紋が樋田容疑者と一致したという。

8月12日から48日間の逃走劇

府警によると、以前、窃盗や強制性交などの容疑で府警に逮捕されたが、弁護士との接見後、面会室のアクリル板を壊して署を抜け出した。周辺や近隣の市でひったくり事件が相次いでおり、府警は樋田容疑者が強盗を繰り返しながら逃走していたとみている。

逃走から数日間の経緯は以下の通り。

8月12日

午後7時半:弁護士と面会室で接見開始

午後8時:接見終了。弁護士が署員に知らせずに帰宅

午後8時半:署周辺の防犯カメラで、樋田容疑者に似た男が歩く姿が確認される。

午後8時台:署周辺の別の防犯カメラに、樋田容疑者に似た男が赤い自転車に乗っている姿が確認される。

午後9時45分:署員が面会室を確認し、逃走が判明。

8月13日

午前0時ごろ:樋田容疑者の実家に近い大阪府松原市で、黒いミニバイクが盗まれるのが持ち主が気づく。

午後9時ごろ:署から7キロ離れた羽曳野市で、自転車で通行中の女性がバイクに乗った男に前かごのカバンをひったくられる。男は樋田容疑者と背格好が似ており、樋田容疑者が同じ手口のひったくり事件で逮捕されていた。

午後10時から10時半:大阪市平野区で女性がバイクの男にひったくり被害にあう。

8月14日

:樋田容疑者が逃走に使ったとみられる赤い自転車が、羽曳野市内の路上で発見される。富田林署の南側で盗まれたものだったと判明。

また、樋田容疑者が書いたとみられる「ニュースで見てると思うけど、こんな状態。逃げるか死ぬか迷っています」「携帯電話の番号を書いていつも止めてるところに仕込んどいてくれたら」などという内容の手紙が、知人の自転車に挟まれていた。

午後11時20分:大阪市生野区で女性がバイクの男にリュックをひったくられる被害。

8月15日

午後9時15分ごろ:大阪市東住吉区で女性がバイクの男にカバンを奪われる。

大阪市西淀川区の河川敷で、女性(羽曳野市のひったくり被害者)のカバンと財布が見つかる

大阪府警は樋田容疑者を加重逃走容疑で全国指名手配し、3000人態勢で捜索していた。