NEWS
2018年10月06日 11時52分 JST | 更新 2018年10月06日 12時24分 JST

鬼龍院翔さん「誰か、いらすとや風の絵で僕を描いて」 ⇒ いらすとや「描きました」

「まさか…本物のいらすとや鬼龍院翔を描いて頂けるとは…!」

人気フリー素材サイト「いらすとや」の粋な心遣いに感動の声が広がっている。

きっかけは、ロックバンド「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔さんが10月2日、Instagramに投稿したことだった。

「いらすとや」のギターを弾く男性のイラストを添付した上で、「『いらすとや』さん風のタッチで鬼龍院翔バージョンを作ってフリーで提供して頂けませんかね...?」と綴った。

これに対して「描きたい」という声が殺到した一方で、「どうしてフリーで済ませようとしたのか」と批判する声もあった。鬼龍院さんは、誰かにイラストを描いてもらっても「結局僕自身で広くは使用は出来ない」として、募集は停止した。

しかし、「いらすとや」を運営するみふねたかしさんが10月3日、鬼龍院さんのイラストをTwitterに投稿。「インスタをやられている方ご本人に届けてください」とメッセージを送った。