NEWS
2018年11月06日 07時00分 JST | 更新 2018年11月06日 07時52分 JST

佐々木希、「魔女宅」キキのコスプレが尊すぎる

眼福...!!!!!!

VCG via Getty Images
佐々木希

ゴミ問題や痴漢、暴動などが起きた「渋谷ハロウィン」が大きな問題になった2018年のハロウィン。InstagramやTwitterなどSNSでは、例年通り、多くの芸能人が渾身のコスプレ姿を披露しました。

9月に第一子を出産したモデル・女優の佐々木希さんは、『魔女の宅急便』の主人公・キキのコスプレを公開。

貴重すぎるコスプレ姿をご覧ください。↓

...!!!!!!

佐々木希さんのInstagramより

尊すぎる...!!!!!!!!!

佐々木希さんのInstagramより

普段から親交の深い女優の大政絢さんら、仲良しの友人たちとハロウィーン・パーティーを楽しんだ模様。

破壊力満点の写真に、「なぜそんなにかわいいんだ」「みんなでキキのコスプレ可愛い」などのコメントが相次ぎました。

「コスプレ・パーティー」として独自に発展した日本のハロウィン

ハロウィンは元来、秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な行事からきています。

アメリカなどでは、子どもが魔女やお化けに仮装して近所を回り、お菓子をもらう風習が一般的ですが、日本では数年前からコスプレパーティーとしての市民権を得るようになりました。

しかし、近年は暴動や痴漢などのトラブルが問題視される事態に。

"無法地帯"と化した渋谷区では軽トラが引っくり返され、痴漢などの逮捕者も続出。長谷部誠区長が、「これだけ街を荒らされたのが現実ですから、それに対しての対応をしっかりと進めなければ」と来年に向けて対策を講じることを約束しました。

日本で独自に発展したハロウィンには、そもそも"楽しい"一面があったはず...。2019年は、モラルやマナー意識をしっかり持ち、節度のある健全なハロウィンを楽しみたいですね。🎃