2019年01月31日 10時15分 JST | 更新 2019年01月31日 10時15分 JST

「住まい選び」は「生き方選び」。新会社“LIFULL CONNECT”が私たちに見せてくれる、新しい未来とは

1月24日(金)、LIFULL 新会社設立発表会が行われました

ワーケーション、二拠点居住など、近年さまざまな働き方・くらし方が注目されている。働き方改革がより浸透していけば「リモートワークをしながら海外生活」という生き方が実現する日も遠くはない。

1月24日、不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」などのサービスを提供する株式会社LIFULLが、世界最大級のアグリゲーションサイト(※)を運営する子会社2社を統合した新会社設立を発表。不動産をはじめとしたサービスのグローバル展開を加速させる。

※複数のサイトの情報を集積し、サイト利用者が1つのサイトで一括して情報が閲覧できるサイトのこと

PHOTO BY DAICHI TOGO
株式会社LIFULL 代表取締役社長 井上高志氏(左)。発表会には、LIFULLのグローバル本部長を務める長友佑都選手の代わりに、妻である平 愛梨さん(右)も駆けつけた。「海外でくらしていると、のびのびと子育てできていいんです」と語った

新会社の名前は「LIFULL CONNECT」(ライフル コネクト)。不動産・住宅・自動車などの領域で世界最大級のアグリケーションサイトを運営するMitula Group (ミチュラ・グループ)Limited(以下、ミチュラ)を今月子会社化し、2014年にすでに子会社化していた、おなじく不動産アグリゲーションサービスで世界トップクラスの規模を誇るTrovit Search,(トロヴィット・サーチ) S.L.U(以下、トロヴィット)と統合。新たに名称をつけ、今後新会社として立ちあげる、という構造だ。

この新会社を設立した目的を、井上氏は、LIFULLの事業目標である『あらゆる"LIFE"を、安心と喜びで"FULL"にする』を実現するためだ、と説明する。

「"LIFE"とは、日々の"くらし"という意味でもあるし、長い目でみたときの"人生"という意味でもあります。とにかく、より多くの人がサービスを使えるようにしたいんです。創業した当初からグローバル展開は視野にいれていたのですが、ようやくその準備が整った、という感じでしょうか。新しいサービスは50~100カ国語には対応させる予定です。私自身、とてもワクワクしています」

PHOTO BY DAICHI TOGO
株式会社LIFULL井上高志 代表取締役社長

新会社では、現在すでに2社が展開している情報検索サービスを引き続き継続。その上で、膨大な情報データベースを活かし、将来的には多言語対応した不動産プラットフォームの構築を想定している。ミチュラのCEOで、LIFULL CONNECTのCEOにも就任予定のゴンザロ・デル・ポゾ氏は「人生の"決断"を支えたい」と語った。「サービスが充実していくことで、安くはない買い物であっても人々の選択肢が増える。我々の理念は"Search for the life you want"(あなたの望むくらしを、あなたの生きたい人生をお探しする)というもので、まさに井上社長の掲げるテーマと同じなんです」

PHOTO BY DAICHI TOGO
LIFULL CONNECT CEO ゴンザロ・デル・ポゾ氏(Mitula Group Limited/Executive Director,CEO)

世界トップクラスの2社の力が合わさると、その情報量は膨大なものになるはずだ。今後、そのビックデータをどのように活かしていくつもりなのだろうか?トロヴィットのCEO、モウリシオ・シルヴァ氏は「グローバルのデータベースを活用することで、より深い、有益な情報をユーザーに提供できます」と、はっきりと語った。「深い情報があれば、より決断しやすくなる。その環境を整えるために、不動産だけでないさまざまなサービスを展開し、情報を蓄積していきたいと考えています」

PHOTO BY DAICHI TOGO
LIFULL CONNECTでCOOを務めるモウリシオ・シルヴァ氏(Trovit Search S.L.U./CEO)

井上氏は「多様化する人々のニーズにあわせたサービスを提供できるようにしたいです」と続けた。

「LIFULLも加えて3社が力を合わせると、圧倒的なトラフィックが実現します。問い合わせの有無、検索回数など、お客様ひとりひとりに紐づいた大量のビックデータが日々積みあがっていく。このデータの分析を行い、ユーザーそれぞれの行動に応じて、最適なリコメンドができるサービスをつくりたいのです。

これまでも、そしてこれからも私たちが支えていきたいのは、くらしや人生に自分なりの"こだわり"を持ち、前向きに行動している方々です。そういった方々の背中を押して、応援していきたい。結果的にひとりひとりの"LIFE"にマッチしたものが提供できる、そんな環境をじっくり整えていきたいですね」

新会社の名称、「LIFULL CONNECT」には、"世界中を繫ぎ、さまざまなライフデータによって、毎日を豊かに変える、出会いと発見の場を届けたい"という思いがこめられている。PCを叩けば、海外の星の数ほどある不動産のなかから、自分のライフスタイルへのこだわりにあった最適な物件が画面に出そろう...そんな時代が、もうすぐそこまできている。

PHOTO BY DAICHI TOGO