THE_BLOG

【ハロウィン朝食に】超簡単「ゴーストースト」を作ってみた!

今回は、ハロウィン気分が明日の朝から味わえる、クックパッド編集部おすすめのゴーストーストを作ってみました。
This post was published on the now-closed HuffPost Contributor platform. Contributors control their own work and posted freely to our site. If you need to flag this entry as abusive, send us an email.

もうすぐハロウィンの季節!世間がどんどんハロウィン色に染まりつつありますね!今回は、ハロウィン気分が明日の朝から味わえる、クックパッド編集部おすすめのゴーストーストを作ってみました!

【レシピはコレ】

○まずは下準備から

まずアルミホイルを食パンのサイズに適当にカットして、可愛いおばけやかぼちゃを描きます。次はその絵に沿ってハサミでアルミホイルを切ったら下準備は完了です!

○かわいいおばけたちを生み出しちゃいましょう

下準備で作った型を食パンにのせて、トースターで3~5分ほど焼き目をつけます。焼く分数はあくまで目安なので焼き目を確認しながら調整をしてください。

○あっという間に完成!

トースターから取り出し、アルミホイルを外したら...完成!!!

真っ白な食パンに焼き目を使って絵が浮き上がらせているのです。切ってのせて焼くだけであっという間にかわいいゴーストーストの完成です!

○ハムを使ってゴーストーストに彩りを

アルミホイルをおばけの形に切って食パンにのせ焼き目をつけたら、ハムを山形に切って食パンにのせたら完成!海苔でさらに本格的するのもオススメです。

○二度焼きでさらに本格的に

コウモリの型をアルミホイルで作り端に焼き目がつくようにセットしトースターで焼き目をつけます。

焼き目がついたら一度食パンを取り出し、三日月型に切ったチーズをのせ、再びトースターで焼き目をつけます!すると...

暗闇に飛ぶコウモリの姿と光る三日月が浮き上がるのです!すごい!!

○いかがでしたか?

アルミホイルと食パンでこんなにも可愛いゴーストーストができるなんて!しかも簡単、切って焼くだけ!いろいろなゴーストで作ってみても面白そうですよね。トーストアートで今年のハロウィンを盛り上げてみてはいかがでしょうか?

===========================

執筆者:醍醐蕗子

成城大学2年 旅行とごはん。

おすすめリンク

今年のハロウィンに使える情報がたくさん♪デコがかわいい、子供が喜ぶハロウィンレシピがたくさん!チェックしてハロウィン気分を盛り上げよう☆

◆クックパッドニュースの人気記事

◆クックパッドニュースについて

クックパッドニュースは日本最大200万品のレシピが集まるクックパッドから編集部が見つけた食や暮らしのトレンド情報をお届けします。