魚座(うお座) 2021年上半期 9.5割ポジティブ占い

前向きな気持ちで、でもたまにピリッと。「9.5割ポジティブ」をモットーに、2021年上半期の全体運・愛情(恋愛)運・仕事運を占います。
魚座
魚座

魚座(2/19 - 3/20)

《全体運》仕上げのウォーミングアップ期間

2020年は新型コロナで思い通りにいかない日々が続きましたが、魚座さんは新しい知識や情報をうまくキャッチして、既存のやり方にこだわらない柔軟な発想で、周囲の期待を上回る成果を出したはず。その分プレッシャーもかかった1年だったはずですが、試行錯誤して切り抜けたあなたは本当に頼もしい存在でした。気付かぬうちに結構な疲れも溜まっているでしょう。お疲れさまでした。

さて、2021年は新しいステージに向かっていくための大事な準備期間になりそうです。目標のために地道な努力を続けてきた人は「いよいよ実りそう」というところまで来ています。しかし、もしかするとまだ少しだけ不安があって、期待や喜びの反面、最後の大きな一歩を踏みとどまっているのかも。まだ自信をつける必要があるなと思うようならば、無理に苦手な部分に目を向けるよりも、人から褒められるポイントを伸ばすように努力してみると、良い結果に繋がりそうです。

そして2021年はすぐに結果を求めたり、「自分はこれだ」と決めつけるよりも、「こんな可能性もあるかも」って、自分自身といろんな「物差し」で向き合ってあげる時間を大切にしてみてください。白黒付けたくて焦る気持ちよく分かりますが、「まだ心が定まらないな」っていうグレーな心境って、実はすごく貴重な時間なんです。視野が広くなって、いろんな可能性を検討できるときだから。揺れ動く自分の心を丁寧に観察しながら、最終的に踏み出す一歩をじっくりと見極めて下さい。あなたが光り輝くステージはもうすぐそこまで来ています。

《愛情運》優しさを自分に向けよう

相手の心に寄り添うことのできる優しさは、魚座さんのとっても素敵なところ。でも相手を思うばかりに、過去の恋愛の傷がなかなか癒えなかったり、嫉妬や執着の気持ちがあなたを苦しめているのならば、この時期はちょっとずつそんな気持ちをときほぐしてあげましょう。「本当はこれじゃいけない」って頭では分かっているのに、思うように気持ちをコントロールできないもどかしさってありますよね。恋愛ならばなおさらです。

心が不安定になったら、整然としていなくても良いから、思うままの気持ちを文字に起こしてみてほしいんです。あとは沢山泣いて、ちょっと野暮だけど、泣いている自分を鏡で見てみて下さい。自分のことを少し客観的に見られれば、心が静まるはず。一朝一夕には解決しないけれども、そんな作業を繰り返すうちに、だんだんと心の水の濁りが透き通ってくるのを感じるはずです。新しい恋を探しているならば、出会いはすぐそこの角まできています。

パートナーがいる人は改めて感謝の気持ちを伝えてみてください。長く続くカップルは「ギブアンドテイク」のバランスが良いカップルが多いなと感じます。「ありがとう」と相手に伝えることは、物を渡すお礼以上に、相手の存在を肯定してあげる大きなギフトでもあるんです。「自分はしてもらってばっかりだな」と思ったら、何か行動で返すのも大切だけど、まずは「ありがとう」という一言を贈ってみてほしいです。

《仕事運》小事が大事

ひとつひとつの役割を丁寧にやりきることで、ネクストステージが見えてくるでしょう。たとえ、今あなたに与えられている仕事がどんなに小さくても、細部にもこだわって最後までやりきることを意識してみてください。「誰もこんな小さなところは見ていないだろう」と思いがちですが、ちゃんと評価してくれている人が必ずいます。逆に、仕事にどこか軽んじて取り掛かってしまうと、大きなトラブルに発展することもあるので、慣れた仕事ほど手抜きはしないでくださいね。

僕が心配なのは、気遣い屋の魚座さんが悩みや仕事を一人で抱え込まないかということ。あなたは「迷惑かけちゃまずいな」って思っているかもしれませんが、人って本能的に頼られると嬉しい生き物なんですね。もう少し周りを頼ってみてください、と伝えたいです。

最後に、もしあなたが「本当はもっとこんな仕事や活動をしたいな」という思いを抱えているのならば、思い切って行動してみるのは吉。実は、魚座って突然、周囲の人が予想すらできない大胆な変貌を遂げる星座でもあるんです。転職などは思い切った判断が必要で、不安もあると思います。もしそこまで大胆な変化はちょっと…と感じるならば、まずは副業やボランティアワークから始めてみるのも良いかもしれませんね。あなたが、やりがいを感じる仕事で、ポジティブにスパークするのを見るのが、とても楽しみです。

《パワーメッセージ》周りとのギャップ、今年はあなたから埋めてあげよう

自由な精神の持ち主で、クリエイティブな才能も持っている天才肌の魚座さん。その個性的な魅力が注目を集めることもあれば、その反面、周りから理解されにくく、孤独を感じてきたこともあるかもしれませんね。2021年は、そんなギャップをちょっと埋める意識で、あなたから他人に歩み寄ってあげると、周りからの理解が得やすくなり、あなた自身が少し生きやすくなるかもしれません。

また、魚座さんは慈愛の精神の持ち主。ただ、人に奉仕し過ぎてしまって、自分に目を向けるのが疎かになってしまわないかと、僕はちょっと心配です。あくまでも、あなた自身のペースが崩れてしまわないように、自分を第一に優先してあげてくださいね。そのあと余裕があれば、周囲を見渡すくらいの気持ちで過ごすと、ストレスフリーに過ごせるはずです。


占い師・杉浦エイトさん

生年月日をベースにその人を自然界の10つのパターンに当てはめるエレメント占いや、人生の中でどんな時期を過ごしているかをみるフォーチュンサイクル占いで、キャラクターや運勢、気になる人との相性などを占います。GINGER web、Ray、Harper’s BAZAAR などの連載を担当。書籍「DestniyCodeですべてがわかる スゴい占い(日本文芸社)」発売中。Twitter:@eight_sugiura


この占い記事は、暮らしにおけるお役立ち情報やニュース、オピニオンを発信しているハフポスト日本版が、生活を豊かにする娯楽情報として提供します。

(編集:Haruka Yoshida @haryunn0916 / イラスト:Nori Okawa nori_okawa / デザイン統括:Maya Nakata @nMaya_huffpost Miyuki Yamamoto )