今年の『24時間テレビ』は無観客で開催 注目のメインパーソナリティーは…

日本テレビの水卜麻美アナウンサーが『ZIP!』に生出演し発表しました。
日本テレビ(東京都港区)
日本テレビ(東京都港区)
時事通信社
oriconnews

日本テレビの水卜麻美アナウンサーが、6日放送の日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』(月~金 前5:50)に生出演。毎夏恒例の『24時間テレビ』の放送日が8月22、23日に決定したと発表するとともに、新型コロナウイルスの感染拡大防止を図るため、東京・両国国技館にて無観客で行うと伝えた。

水卜アナは「今年の24時間テレビですが、日本テレビでは何度も話し合いを重ねてきました。そして医療従事者の方への支援をはじめ、今年こそこのチャリティー番組やっていくという意味があるのではないかということで、放送することを決めました。この夏は、いつもとは違う24時間テレビをお送りします」と語った。

これまでの放送を振り返る映像を流し、今年の放送は43回目ではなく“新しい日常での1回目”という決意で新たな24時間テレビを届けると紹介した。放送日は8月22、23日、会場は両国国技館で開催することを発表。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、無観客で行う。

水卜アナはメインパーソナリティーについて「グループや世代の垣根を超えた5人が務めていくことになります。例年の24時間テレビとは大きく異なる形でお送りしますけれども、実は5人の中でキャプテンを務められる方がこの後の『スッキリ』に出てくれますので、そこで紹介させていただきたいと思います」と笑みを浮かべた。

【関連記事】