NEWS
2019年03月10日 18時09分 JST | 更新 2019年03月10日 21時09分 JST

【3月11日午後2時46分】緊急停止訓練する首都圏の鉄道一覧

東日本大震災の発生と同時刻に東京メトロ、都営地下鉄、東武線、京王線などが緊急停止します。

時事通信社
左上から時計回りに、多摩都市モノレール、東武伊勢崎線、ゆりかもめ、東京メトロ丸ノ内線

東日本大震災の発生から8年を迎える3月11日午後2時46分、首都圏の鉄道各社で列車が緊急停止する。

震災の経験を踏まえて、地震発生時に安全に列車を停止させるための訓練だ。一旦停止後にすみやかに運転を再開するが、運行が遅れる可能性もある。

ハフポスト日本版が確認できた限りでは、緊急停止訓練を実施する路線は以下の通り。

東京メトロ全線、都営地下鉄全線、都電荒川線、日暮里・舎人ライナー、小田急線全線、京王線全線、新京成線、東武線全線、箱根登山線(小田原~箱根湯本間)、京成線全線、北総線、関東鉄道全線、ゆりかもめ、多摩都市モノレール、横浜シーサイドライン

京王線はリリースは出していないが、各駅の掲示板で告知済み。京急線は時間を明記していないが、午後2時46分に実施する。江ノ島電鉄線は午前10時30分ごろに実施する予定。

 

【各社のリリース】

東京地下鉄株式会社

東京都交通局

東武鉄道株式会社

小田急電鉄株式会社

江ノ島電鉄株式会社

京浜急行電鉄株式会社

京成電鉄株式会社

新京成電鉄株式会社

北総鉄道株式会社

関東鉄道株式会社

株式会社ゆりかもめ

多摩都市モノレール株式会社

株式会社横浜シーサイドライン