WORLD
2021年01月21日 10時27分 JST | 更新 2021年01月21日 11時07分 JST

バーニー・サンダース氏「郵便局に来たグランパ」ファッションで就任式に参加→インターネットで大人気に

脇に抱えているのは大きな茶封筒。この後郵便局に行くの…?

バーニー・サンダース上院議員は大統領就任式の後、愛車のスバルを掃除して、生協で牛乳を買って帰るのかもしれない。

1月20日に行われたジョー・バイデン氏の大統領就任式。華やかな装いがあふれる中、多くの人の目がサンダース氏のファッションに釘付けになった。 

サンダース氏が着ていたのは近所に着ていくかのようなシンプルな冬用コートと大きな手袋。脇には大きな茶封筒を抱えている。

寒い1月の気候には適しているだろうが、見ようによっては、歴史的な行事をTo doリストに書きこんだ大したことのない用事と捉えているかのようでもある。

そんなサンダース氏の装いが、ソーシャルメディアであっという間に拡散したのも無理はない。

バーニー、まるで郵便物か何かを出しに行くような格好なんだけど

クリームチーズとベーグルを買って店から出たら、たまたま就任式に出くわして抜け出せなくなった親戚のバーニーおじさん

コートを着て茶封筒を脇に挟んでフェアトレードの手袋をしてたった一人で就任式に参加したバーニー。この男性は、華々しさや常識なんか気にしないんだろうな

コーヒーを買いに行く途中のバーニー。連邦議事堂の駐車場にスバルを止めて、ちょっと就任式に立ち寄ったんだろう

めっちゃウケる。華やかさや常識なんて気にしない風のバーニーのコートと手袋の組みあわせ最高 

衣服を全く考慮しないバーニー。どこからどう見てもバーモント州のおじいさんという感じ 

みんながバーニーの「郵便局に来たおじいさんスタイル」を話題にしているけれど、この手袋、しっかりつかめるんですよ 

バーニーにはこの後に行かなければいけない場所があるのだ

これはユダヤ人のヨガでは「洋服を選ぶ妻を待つ」ポーズです 

予告を見るのが嫌いなのに、早めに映画館に来てしまったバーニー・サンダース

バーニー・サンダース「試合はどれくらい続くんだい?足が冷えてきたんだが」

 「これってメールで済んだんじゃないか?」と考えているバーニー 

10時半:クリーニング店に行く。11時:ジョーの集まりに出る。2時:郵便局に寄る

バーニー・サンダースが今日考えていること「寒いな」

ネットの話題をさらった手袋だが、ただ暖かいだけではないようだ。

バズフィードニュースの政治レポーター、ルビー・クレーマー氏によると、オーブンミットさながらの分厚い手袋はバーモント州在住の教師ジェン・エリス氏が作ったものだ。

サンダース氏に2年前にあげたが、それを選挙運動中も使っているのを見てエリス氏は驚いたという。

素材は再利用のウールのセーターで、ペットボトルをリサイクルしたフリースで裏打ちされてるという。

「郵便局に来たグランパ」ファッションが話題になったサンダース。しかし決して就任式を軽視していたわけではない。

自身の就任式の装いについてサンダース氏は「バーモント州では、おしゃれかどうかは気にしないんです。むしろ暖かさを求めます」とCBSに語っている。 

ハフポストUS版の記事を翻訳しました。