WORLD
2021年11月25日 13時16分 JST | 更新 2021年11月25日 14時29分 JST

ネットで人気の占い犬、ニューヨーク州から表彰される。「今日はボーンズデー」って何?

「今日はボーンズデー」。13歳のパグ、ヌードルの朝は占いから始まります

TikTok / jongraz

今日は「ボーンズデー」?それとも「ノーボーンズデー」?

1日の始まりを明るくしてくれるインターネットの人気犬、ヌードルがその貢献を讃えられてニューヨーク州から表彰された。

ヌードルの飼い主のジョナサン・グラジアーノさんは11月4日、ヌードルの表彰状を喜びのコメントとともにツイートした。

グラジアーノさんのツイート「うちの犬がニューヨーク州から表彰された。最高の日だ」

今日はどっちの日?

立派な表彰状だが、一体ヌードルはどんな貢献をしたのだろうか。

実は13歳の保護犬ヌードルは、占い犬だ。

その占いはとてもシンプル。

毎朝グラジアーノさんがヌードルをベッドから起き上がらせる時に、真っ直ぐ立てば「ボーンズデー」。立ち上がらずにゴロリと寝転べば「ノーボーンズデー」だ。

「ボーンズデー」は活動的な日で、前からやりたかったことなどに取り組む。

グラジアーノさんはTikTokの投稿で、「ボーンズデーは何かをやる日です」「自分に冬の準備をしてあげるのもいいですね。例えばハンドクリーム。自分のために新しいハンドクリームを買いましょう。たくさんウールのソックスも買いましょう。かなり大量のウールソックスです。そして、あなたとあなたの犬のためにノーズバター(鼻や肉球の乾燥をケアするクリーム)も買いましょう」と話している。 

こちらがボーンズデー🐶

それでは「ノーボーンズデー」は?

グラジアーノ氏は2つの日の違いをニューヨークタイムズにこう説明している。

「ボーンズデーは、明らかにお祝いをする日です」「じゃあノーボーンズデーは何かって?悪い日はないと私は思っています。ノーボーンズデーは、自分自身に優しく、そして他の人を思いやる日です。スウェットパンツをはいて、泡風呂に入り、自分のケアをするような日です。ヌードルも、そうやってノーボーンズデーを過ごしています」

ノーボーンズデー🐶

大変だった時期に喜びと希望をもたらした

ヌードルは、ニューヨーク州のサムラ・ブルーク上院議員に表彰された。同議員は「今日はボーンズデー!」というコメントを添えて、表彰式の写真や動画を投稿している。 

表彰状は「ヌードル・グラジアーノ氏に敬意を表する」というタイトルで、「新時代の占いでインターネット上で話題になり、先が見えず大変だった時期にニューヨーカーに喜びと希望をもたらした」と、感謝を表明している。

このヌードルの表彰は、高齢の動物を家族に迎えることを推奨する「シニアペット月間」の一環として行われた。

ハフポストUS版の記事を翻訳しました。