LIFE

猫たちも一緒に自主隔離。外出できない飼い主たちが、笑える猫画像をシェア

新型コロナウイルスで外出できない中、#隔離中の猫たち が誕生しました

自主隔離やリモートワークなど、新型コロナウイルス対策のために多くの人たちが外出できなかったり、控えたりする状況になっている。

そんな大変な環境でも、ちょっとした楽しみを見つけることは可能なようだ。

各地の猫の飼い主たちが、ネット上で自宅の猫たちの様子をシェアし始めている。

#quarantinecats(隔離中の猫たち)というハッシュタグも生まれ、可愛い写真から笑える写真まで、たくさんの猫写真が投稿されている。

「社会的な距離を取らなければいけないことを、リプリーとキャシーは理解しているようです」

「自宅で仕事しているうちのうちの弟は、テレビ会議用のカメラにうつった時にプロフェッショナルに見えるようにと、猫にネクタイをつけています」

「うちの子が、猫用のおやつを買いだめしろと訴えている……」

「エレノアが、きちんと手洗いするように注意喚起しています」

「この退屈な状況に、イライラしているビーンさん」

「トイレットペーパーは、猫たちにとっては貴重品ではないらしい」

「自主隔離、3日目。あまりに寂しくなったので、しょうがないから犬を相手にする」

「『これは読書にぴったりの時間だ』と言っています」

「オリーは、自主隔離した皆さんを真似るのに忙しいようです」

「うちの猫たちは、自主隔離中の冗談がお気に召さないらしい」

「どうやらこれが、私たちが家にいない時にずっとやっていることらしい。蛇口から水滴が落ちてくるのを待つ」

「みなさん、自宅待機いかがお過ごしですか?」

ハフポストUS版の記事を翻訳しました。