『宝石の国』全話無料、いつまで?読む方法は?

市川春子さんのSF漫画が約1年半ぶりに連載再開。「1人でも多くの方に最新話を読んでいただきたい」と担当者
『宝石の国』第1巻(講談社)
『宝石の国』第1巻(講談社)
撮影:安藤健二

市川春子さんのSF漫画『宝石の国』が、6月24日から最新話を除いて全話無料で公開される。同日発売の『月刊アフタヌーン』8月号で、約1年半ぶりに連載が再開することを記念した企画だ。

アフタヌーン編集部の担当者は「連載再開まで時間が空いたこともあり、1人でも多くの方に最新話を読んでいただきたい」とハフポスト日本版にコメントしている。

■『宝石の国』ってどんな作品?

『宝石の国』は、短編漫画の妙手として知られた市川さんの初連載作品。2012年にスタートした。

舞台は遠い未来。宝石のカラダを持つ28人は、彼らを装飾品にしようと襲い掛かる月人(つきじん)に備えるべく、戦闘や医療などそれぞれの持ち場についていた。月人と戦うことを望みながら、何も役割を与えられていなかった主人公「フォス」は、宝石たちを束ねる金剛先生から博物誌を編むように頼まれるところから物語は始まる

みずみずしいタッチで描かれた独特な世界観と、読者の想像を超える壮絶な展開が話題となり、単行本は11巻まで発売された。2017年にはテレビアニメが放送されて人気を博したものの、物語が佳境を迎えた第95話を最後に連載休止していた

■無料公開はいつまで?読む方法は?

公開場所は、講談社が運営するオンライン漫画サイト「コミックDAYS」。スマホアプリのほか、PCのブラウザ上でも読むことができる。単行本11巻までは完全無料。まだ単行本に収録されていない89〜95話はチケット利用で無料となる。

無料公開される期間は、第95〜96話のキーワードである「1万年」に合わせて6月24日午前0時から6月30日午後8時40分までの「1万分」となる。

■掲載ページはこちら