パソコン、スマホによる目の疲れに。目元のリラックスグッズ5選

オフィスでもお家でも。目を休めてリフレッシュ。

仕事中はパソコン、移動中や家ではスマートフォンを見てばかり。そんな毎日を送っている人も多いと思います。長い間画面を見ていると、目に疲れを感じ、首や肩こりにまで発展する場合もありますよね。

そんな時は、効率よく目を休めてリフレッシュしたいもの。今回は手軽に手に入るものからちょっとリッチなアイテムまで、目元の疲れを緩和するリラックスグッズを集めてみました。

どこでも使えてお手軽な「めぐリズム 蒸気でホットアイマスク」


 


「めぐリズム」は、つけた瞬間から約40度の心地よい蒸気が目元を優しく温かく包みこみ、“目の蒸気浴”が味わえるグッズ。袋から取り出して耳にかけるだけの簡単ステップで、約20分間目もとを温めてくれます。

さっと使えるので、仕事中「疲れたなぁ」と思った時に使ってもよし、寝る直前に1日の疲れを取るために使ってもよし、飛行機や新幹線など長時間の移動中にも使えます。

最近では、ローズやラベンダー、ゆずの香りなど、ほんのりアロマが香ることでよりリラックス効果を感じるタイプも発売されていますので、その日の気分に合わせて選んでも楽しいですね。

あずきのパワーでじんわり温まる「あずきのチカラ 目もと用」


 


ネーミングが目を引くこの商品は、中に“あずき”が入っているアイマスク。電子レンジで指定の時間温めると、あずきから出る天然蒸気がじんわり目もとを温めていきます。

適度な重みも心地よく、200回ほど繰り返して使えるのでかなり経済的。オフィスに電子レンジがある人は、デスクに忍ばせておくのもおすすめです。

せっかく買うなら多機能で「アイマッサージャー」


 


せっかく買うなら多機能タイプが欲しい!という人におすすめなのが、「アイマッサージャー」。

目元を温める機能はもちろん、目もとのツボに合わせてエアパックが内蔵されていて、目の疲れに効くと言われているツボを、人の手のように押してくれる機能付きです。

マッサージモードは「自動モード」のほか、「活力モード」、「睡眠モード」などがあり、その時の気分によって使い分けることができます。

Bluetooth搭載でマッサージをしながら音楽を聴くことも可能。音楽が好きな人へのギフトとしてもいいかもしれません。

かわいいデザインにも癒される「Aroma Season 蒸気でホットアイマスク」


 


仕事の合間にちょっと昼寝…という時に、ぜひ使ってみてもらいたいのが「Aroma Season 蒸気でホットアイマスク」です。

かわいいウサギのデザインは、オフィスでも話題になりそうですね。

USB電源なので、パソコンにつなげて使うこともできます。カバーはベロア素材で、肌触りもやさしいです。また、取り外して洗えるので、いつも清潔に保てます。

頑張っている自分へのご褒美なら「MYTREX eye+」


 


毎日忙しく頑張っている自分に何かご褒美を買ってあげようというタイミングなら、「MYTREX eye+」はいかがでしょうか。

加熱すると遠赤外線を出す「グラフェン素材」が採用されているうえ、眼球を直接温めずに目の周りから温める立体設計を採用。

充電式コードレス&折りたたみ可能なソフト設計で、コンパクトに持ち運ぶことが可能です。

ちょっとお高めの価格設定ですが、自分へのご褒美としていかがでしょうか。

まとめ

デジタルデバイスの使用頻度が増え、目の疲れを感じやすい人も増加している現代。それに伴ってリラックスグッズも年々進化を遂げています。

種類が増えたことで低価格、高機能なアイマスクも増えていますので、眼の疲れに悩んでいる人は、ぜひ“マイ アイマスク”を持ち歩いてみてはいかがでしょうか。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。