『タイタニック』ポスター、ローズの髪型に戸惑う人続出「なぜ違う2つが…」

25周年を記念して上映される3Dリマスター版。美しいポスターですが、注目を集めたのはローズの髪型でした。
|

このローズの髪型には深い意味が込められているのか、それとも……。

1997年に公開され、大ヒットした映画『タイタニック』。25年を記念して、2月10日から『タイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター』が、日本を含む世界各地で上映される。

1月10日には、その3Dリマスター版のポスターが公開された。

PARAMOUNT

ポスターには、レオナルド・ディカプリオ演じるジャックが、ケイト・ウィンスレットによるローズを抱きしめる姿が描かれているが、多くの人たちが注目したのが髪型だ。

ポスターのローズは、左側をウェーブ髪のアップにしている一方で、右側の髪は、おろしているように見える。

この姿に対し「なぜ彼女は違う2つの髪型にしているのか」などの指摘がSNSで相次いだ。

他にも「本当の悲劇はこのポスター」や「後ろにもう一人別の人が立っているのでは」など、手厳しいコメントや推測なども投稿されている。

その一方で、ポスターの髪型には意味があると考える人もいる。

あるツイートは「これは、彼女の社会的役割を演じる責任と、ジャックと一緒に自由に生きたいという望みの二つを表現している」と指摘。

他にも「上流階級の裕福な乗客として乗船した後、ジャックと出会って物事が変化し、新しい生き方を知ったローズの二つの面だ」という意見もある。

ジェームズ・キャメロン氏が監督や脚本、製作を担った「タイタニック」は高い評価を受け、アカデミー賞では最優秀作品賞を含む11部門を受賞した。

また、興行収入は22億ドル(約2900億円)に上る。2010年にキャメロン監督自身による『アバター』に抜かれるまで世界最高額だった。

ハフポストUS版の記事を翻訳しました。

ホームページへ