表現のこれから
2019年11月12日 12時34分 JST | 更新 2019年11月12日 18時23分 JST

竹田恒泰さんの講演会、「妨害予告」で中止に 富山県朝日町

「妨害予告」が寄せられたという

ロイター
作家の竹田恒泰さん

11月13日に富山県朝日町で行われる予定だった作家の竹田恒泰さんの講演会について、同町は妨害予告が寄せられたことを理由に中止を発表した。

同町によると、13日午後4時から、町立朝日中学と県立泊高校の中高連携授業の一環として、「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか」と題した竹田さんの講演会が予定されていた。

同町教育委員会学校教育課によると、竹田さんの講演会に批判的な意見が相次ぎ、10日には「妨害予告」があったため中止の判断をしたという。妨害の内容については、明らかにできないというが、安全確保に支障が出るためとしている。

現在、同町は警察に被害届の提出を含め相談している。

【UPDATE/2019/11/12/18:00】竹田恒泰さんが「役場に『ガソリンを撒く』という脅迫があり、中止となりました。非通知で電話がかかってきたそうです。朝日町は警察に被害届を出しました」と以下のようにツイートしています。

HUFFPOST JAPAN
バナー

ハフポスト日本版は「 #表現のこれから 」という特集を通じて、ニュース記事を始め、アート、広告、SNSなど「表現すること」の素晴らしさや難しさについて考えています。記事一覧はこちらです。