NEWS
2020年07月16日 19時29分 JST | 更新 2020年07月16日 19時35分 JST

藤井七段が最年少でタイトル獲得 17歳11ヶ月で金字塔

棋聖戦五番勝負で3勝した。

Jun Sato via Getty Images
藤井聡太さん=2019年12月

高校生プロ棋士・藤井聡太七段は、17歳11カ月という史上最年少でタイトルを獲得した。
1990年に屋敷伸之九段(48)が作った18歳6カ月というタイトル獲得の最年少記録を更新する。