東京で桜が開花。観測史上最も早い

今週末からは寒の戻りがあるものの、来週後半には再び暖かくなるため順調に開花が進んで、3月下旬には見頃を迎える所が多くなる予想です。
桜
ウェザーニュース

今日3月14日(土)、気象庁は東京・靖国神社にある桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表しました。平年より12日早く、昨年より7日早い開花で、統計開始以来最も早い開花日となりました。

東京の桜は8年連続で平年(3月26日)よりも早く咲きました。2002年・2013年に記録していた最早日(3月16日)を7年ぶりに更新したことになります。
» 桜開花予想・見頃情報

昨日までの暖かさでつぼみが急生長

今週、東京では3月9日(月)から5日連続で最高気温が15℃を超え、11日(水)には20℃超えの暖かさとなり、つぼみの生長が進みました。

気象庁では「標本木」と呼ばれる観測対象の木を定めていて、5〜6輪以上の花が咲いた状態を開花発表の目安としています。

昨日昼過ぎの観測時には2輪程度の花が開いていたものの発表は見送りとなり、その後今朝までに他のつぼみも開花したものとみられます。

靖国神社からの生中継時の様子(YouTubeより)
靖国神社からの生中継時の様子(YouTubeより)
ウェザーニュース

今日の靖国神社は朝から冷たい雨が降っていて、東京都心の13時40分の気温は2.6 ℃しかありませんでした。

関東南部は3月後半は各地で見頃に

昨年の東京・千鳥ヶ淵の様子
昨年の東京・千鳥ヶ淵の様子
ウェザーニュース
今週末からは寒の戻りがあるものの、来週後半には再び暖かくなるため順調に開花が進んで、3月下旬には見頃を迎える所が多くなります。靖国神社など東京都心周辺では、来週後半からは見頃となるところが多くなる予想です。


▼主な名所の見頃予想
・六義園(東京)
3月17日(火)〜3月23日(月)
・上野恩賜公園(東京)
3月18日(水)〜3月24日(火)
・千鳥ヶ淵緑道(東京)
3月19日(木)〜3月26日(木)
・大宮公園(埼玉)
3月24日(火)〜3月30日(月)
・名古屋城(愛知)
3月24日(火)〜3月31日(火)
・京都御苑(京都)
3月24日(火)〜3月31日(火)
・大阪城公園(大阪)
3月25日(水)〜4月1日(水)
・道後公園(愛媛)
3月24日(火)〜4月1日(水)
・舞鶴公園(福岡)
3月24日(火)〜4月1日(水)

※2020年3月13日現在(※見頃日は、五分咲き~桜吹雪の翌日の日付を記載しています)

» 桜開花予想・見頃情報
» ピンポイント天気予報・週間天気予報