「だが断る」と描かれた志摩ノ海の化粧まわしに反響。まさかの岸辺露伴に「最高じゃあないか!」(画像)

『ジョジョの奇妙な冒険』のファンを公言している志摩ノ海が、大相撲春場所で新化粧まわしを着用し話題になっています。
志摩ノ海(2021年11月27日撮影)
志摩ノ海(2021年11月27日撮影)
時事通信社

3月13日に開幕した大相撲春場所で、東前頭10枚目の志摩ノ海が土俵入りで締めた新しい化粧まわしに注目が集まっている。

この化粧まわしには、荒木飛呂彦作の代表作『ジョジョの奇妙な冒険』の人気キャラクター「岸辺露伴」の姿。「だが断る」という名台詞と共に描かれている。しこ名もカタカナで「シマノウミィィ〜〜」と作中に登場する擬音風になっている。志摩ノ海は公式プロフィールの「好きな漫画・アニメ・映画」で、『ジョジョの奇妙な冒険』と書いていた。

日本相撲協会が13日、この姿の画像を公式Twitterにアップすると、投稿から1日足らずで約1万6000件もの「いいね」を集めた。

まさかの岸辺露伴と大相撲のコラボに、「最高じゃあないか!」「めちゃくちゃ胸熱すぎる」「追い詰められた土俵際で『だが断る』なのか」「これをきっかけに、相撲に興味を持ってくれる人が増えるとうれしい!」などと反響を呼んでいる。

■岸辺露伴のスピンオフ作品はNHKでドラマ化

岸辺露伴が登場するスピンオフ作品『岸辺露伴は動かない』は、高橋一生さん主演でドラマ化。2020年と2021年の年末に短期集中放送されて人気を博している。