NEWS
2019年02月28日 13時20分 JST | 更新 2019年02月28日 16時20分 JST

遅刻常習犯 VS 時間厳守派 Twitterで「お願い」合戦

あなたはどっち?

getty
遅刻のイメージ画像

「待ってる時間は適当に過ごして」「逆算して行動して」━━。

2月28日午前中から「遅刻常習犯」がTwitterトレンド入りしている。「(遅刻しても)到着したかどうかで評価して」という投稿をきっかけに、遅刻常習犯と時間厳守派による「お願い」合戦が繰り広げられている模様だ。

発端は、2月27日の708(@nustyle708)さんの投稿。

28日午後1時現在で1万7000件以上リツイートされている。

これに対して、時間厳守派が次々と「遅刻常習犯にお願いしたい事」を投稿。

【絶対時間守るマンから遅刻常習犯にお願いしたい事】

イライラの原因は「遅刻」そのものではなく、いつ到着するか分からず連絡も付かない「不安」です。「俺は遅刻常習犯だから多分遅れる。適当に時間を潰しててくれ。着いたら連絡する。」と事前に教えて下さい。あとできれば時間通り来い。

【時間守る人目線から遅刻常習犯にお願いしたい事】

・遅刻して待ってる時間は他人の時間を奪ってると認識してほしい

・遅刻しないように逆算して行動してほしい

・遅刻しないことは当たり前のことで遅刻常習犯は当たり前のことができないくせに偉そうにしないでほしい

・時は金なり

【時間守る人目線から遅刻常習犯にお願いしたい事】

1、遅刻が分かった時点で連絡して欲しい

2、大体でいいから何時に最寄り駅に着くか教えてほしい。 (1時間以上ならカラオケ、2時間以上あるなら映画に行ってくる)

3、遅刻するのは構わないけど「悪びれない」のは止めてくれ

【大抵時間守る人から遅刻常習犯にお願いしたい事】

・遅刻していることを自覚して少しでも努力して欲しい

・場合によっては5分すら許さないから注意して

・あと何分で着くか聞くのは今後の付き合い方を見極めるためだから行動改めたほうがいい

・予定通り集まるための努力は当たり前だから頑張って

「遅刻常習犯」の自覚がある人も、「反省」や「お願い」で参戦する。

【ごく一部の遅刻常習犯を見た遅刻常習犯が思うこと】

・待ってる間は時間潰してて欲しい。後で実費出すから

・30分は甘えすぎ。5分前に着こうとして5分遅れくらいはごめん許して

・どれくらいに着くかすぐ調べろ。そして伝えろ。それが俺らの責務だ

・遅刻は悪だ。しかし治らないから誰か治し方教えて

まさにそうなんだよ…(遅刻常習犯)

遅れるのは嫌なんだけど、予定を立てる時には遅れることがさっぱり予測できない。寝坊してもいないのに、何故か結果的には遅刻していることがあって、その時点でようやく「なぜ遅刻したか」がわかる。 理屈じゃ説明出来ないんだけど、早起きしてもなぜか遅刻する。

遅刻常習犯同士の「あるある」も…

【遅刻常習犯目線から遅刻常習犯同士の連携】

・誰も時間通りに来ないから15分早めに9時45分待ち合わせしようぜ

・やべ、遅れそう。まあ連絡すればいいか

・ごめん遅れるわ

・俺も遅れるわ

・あ、僕も

・待ち合わせ時間、10時にしよう

・やっぱ10時半にしねえ?

・最終的には全員集まって良かったね☆

折しも国会では、2分の遅刻で一国の会議が5時間空転するニュースが話題を集めたばかり。

遅刻した経験がある人も、遅刻された経験がある人も、みんなが一言言いたくなるテーマなのかもしれない。