NEWS
2019年03月19日 17時29分 JST

「メルカリ」に写真検索機能が登場、商品名が不明でもAIで探せるように

約5年間で蓄積された、数十億規模の商品情報のデータセットを生かした機能だ。

TechCrunch Japan

メルカリは3月18日、フリマアプリ「メルカリ」に「写真検索機能」を追加した。

この機能は商品検索の際、スマートフォンのカメラで撮影した写真から、同じ商品や似ている商品を探し出せるというもの。ブランド名や商品名がわからず、テキスト検索できない商品を、写真を読み込むことで検索できるようにした。

TechCrunch Japan

 写真の中に写り込んだいろいろなアイテムの中から、検索したいアイテムだけを調整して、枠線内に絞り込む機能も付いている。

TechCrunch Japan

 写真検索機能は、機械学習、深層学習といったAI技術を活用して実装されている。メルカリでは、サービス開始以来、約5年間で蓄積された、数十億規模の商品情報のデータセットを生かし、精度の高い予測モデルの構築を実現。さらに今後も学習させ続けていくことで、その精度を進化させることができるとしている。

写真検索機能に対応するのは、現在はiOS版のみ。Androidほかの機種には順次追加していく予定という。