merukari

ユニクロは「転売目的でのご購入は固くお断りさせていただきます」と訴えていたが……。
9月1日からガイドが改定されます。よく利用するという方、出品物についての正しいルールは知っていますか?改めて重要なポイントをおさらいしておきましょう。
大阪府の吉村洋文知事らが8月4日、うがい薬によるうがいによって唾液中のウイルスの陽性頻度が低下したとする研究成果を発表して以降、店頭では品薄に。転売が相次いでいるが、法律に違反する行為だ。
マスクの高額転売問題はまだ解決していない。メルカリが有識者会議を設立し、今後の対応指針をまとめることになったばかりだ。
6300円→23000円での転売の例も出ている、7月1日から再開された東京ディズニーランド・シーのチケット。来園希望者からは「一生懸命公式サイトから購入しようとしている人がいる中、転売しないでほしい」との声も。
ローソンとメルカリのコラボ企画で、6月24日から3日間、無料で配布予定。伊坂幸太郎さん、吉本ばななさん、筒井康隆さんの小説を印字している。
発送作業をアシストする無人デバイス「メルカリポスト・ポスト+」を設置しているほか、商品の撮影ブースや梱包ブースを備えています。
ヤフオク側はガイドラインで細則を記載。その上で、該当する出品物を見かけた場合は「違反申告のご協力を」と利用者に呼びかけている。
取得価格を超える価格でネットオークションなどで転売することが違法に。
新型コロナウイルスで品薄状態が続くマスク。高額転売が横行しているが、メルカリ側がマスクを出品禁止にしない理由とは?