NEWS
2019年04月23日 15時20分 JST | 更新 2019年04月23日 15時23分 JST

中央・総武線の線路内に人が立ち入り 下半身裸という情報も

Twitterには、下半身を露出した男性がうずくまっている、との情報も寄せられた。

時事通信社
総武線(写真はイメージ)

4月23日13時ごろ、JR中央・総武線の線路内に人が立ち入るトラブルがあり、山手線などの運行に遅れが生じる影響が出た。

JR東日本によると、ホーム近くの線路内で人が立ち入り、駅員が保護。警察に引き渡したという。

Twitterには、代々木駅付近の線路内で、下半身を露出した男性がうずくまっていた、との情報も上がっている。

この影響で、14時20分時点で中央線各駅停車の上下線で約15分、中央線快速の下りで約15分の遅れが生じているという。