NEWS
2019年10月11日 15時20分 JST

【台風19号】私鉄各社とメトロ、都営地下鉄の計画運休は?(最新情報まとめ)

台風19号の接近に伴う、12・13日の計画運休の詳細をお伝えします。

getty
東京駅

私鉄各社と東京メトロ、都営地下鉄は10月11日、台風19号の東海・関東地方への接近・上陸の可能性に伴い、12、13日の計画運休を発表した。

詳細は以下の通り(11日午後3時時点の情報をお知らせしています)

 

小田急線

12日は始発から、特急ロマンスカーの運転と東京メトロ千代田線との直通運転を休止する。

また、その他の列車も正午以降は運転本数を減らし、午後3時以降の運転は取りやめる。

13日は、始発から午前中の安全点検が終了するまでの間、運転を休止する。

 

京王電鉄

京王線と井の頭線で、12日正午以降は本数を減らして運転。午後2時ごろまでに、すべての列車の運転を休止する予定。

 

西武鉄道

西武鉄道全線で12日午後1時ごろから13日午前中まで運転を休止する予定。

行き先別の最終電車など、詳細は11日午後6時ごろに発表される予定。

 

東急電鉄

東急全線で12日午前9時ごろから運転本数を減らし、午前11時半ごろから運転を休止する。

 

京急電鉄

12日昼ごろから、列車の運転を取りやめる可能性がある。

 

東武鉄道

12日11時ごろから運転本数を減らし、午後1時ごろから全線で終日運転を休止する。

13日も始発から運転を見合わせ、天候が回復した後に施設点検および安全確認を実施する。

 

相鉄線

12日午前10時ごろから列車の運転本数を減らし、午前11時ごろから終日運転を見合わせる。

 

東京メトロ

丸ノ内線

12日午後1時ごろから、茗荷谷駅~銀座駅間の運転を見合わせ。

日比谷線

12日午後1時ごろから、北千住駅~南千住駅間の運転を見合わせ。

東西線

12日午後1時ごろから、東陽町駅~西船橋駅間の運転を見合わせ。

千代田線

12日午後1時ごろから、北千住駅~北綾瀬駅間の運転を見合わせ。

有楽町線

12日午後1時ごろから、和光市駅~地下鉄成増駅間、豊洲駅~新木場駅間の運転を見合わせ。

副都心線

12日午後1時ごろから、和光市駅~地下鉄成増駅間の運転を見合わせ。

 

都営地下鉄

12日午後2時以降、都営地下鉄、日暮里・舎人ライナー、都電荒川線で運休や運行本数の大幅な削減を予定している。

 

JR在来線

12日は湘南新宿ライン、上野東京ライン(上野〜東京間)、久留里線で終日運休するほか、午前9時ごろから午後1時ごろにかけて在来線全線が運休に入る。

また、13日は少なくとも昼ごろまで運転を見合わせる予定。