NEWS
2020年02月09日 10時13分 JST

北海道で最低気温マイナス36度。国内では19年ぶりの強い冷え込み

日中も北海道は強い寒気の影響で気温が上がりません。水道管の凍結などに十分な注意が必要です。

ウェザーニュース

2020/02/09 07:28 ウェザーニュース

9日(日)の北海道は、上空に流れ込んだ非常に強い寒気に加えて放射冷却現象が顕著となり、強い冷え込みになっています。北海道旭川市の郊外にある江丹別では-36.0 ℃(7時現在)まで下がり、国内では19年ぶりの低温となりました。

 

内陸部を中心に−30℃以下を観測

ウェザーニュース
北海道札幌市円山公園(2020-02-09 07:13)

午前7時現在の最低気温は、

江丹別(上川)-36.0 ℃
和寒(上川) -34.5 ℃
生田原(網走)-33.8 ℃
幌加内(上川)-33.5 ℃
滝上(網走) -33.3℃

このほか札幌市でも午前3時52分に-14.9℃まで下がり、2001年1月に観測した-15.0℃以来の強い冷え込みになっています。

今日9日(日)の日中も北海道は強い寒気の影響で気温が上がりません。最高気温が-10℃以下のところも多くなる予想です。水道管の凍結などに十分な注意が必要です。
» ピンポイント天気予報・週間予報

 

 参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)
ぷうさん さん

【関連記事】